2008年12月08日

チートって……何?

はかいしんさまはおもいました。

何コレ城の門から一歩も中に入れないんですけどォォォオオ。


はかいしんさまはたいいくずわりをしました。

いいよいいよどうせトレーニング馬鹿ですよシルビアまでいったのに今一歩でスマキにされた阿呆ですよ情報海の孤島に(好んで)取り残されたガラパゴス種族ですよもう何が言いたいのかもよくわか……アレ?


はかいしんさまはきづきました。

キャッスルゲートって、最初の勇者が来るまでに随分と時間があるよなあ……。
…………。
これってもしかして、わざと突然変異を狙えばいいんじゃね?
…………。
今更!?


毎度のことながら、自分のアホさ加減にはうんざりしている。
この出来損ないがッ!!
その内、音素が乖離して消滅するんじゃないかと思ってなど全くないが、取り敢えずキャッスルゲートに挑戦してみた。
突然変異させるのはガジ。
トカゲは時間が掛かるし、リリスは最初の段階ではそこまで魔分が豊富でないし。
ガジの巨大種がかなり使えると風の噂で聞いたので、目指すは餓死。

まず、第3階層ぐらいの短いダンジョンを掘り、ガジを3匹程発生させる。
勝手にコケを食べて、成虫&幼虫で7匹まで増えたので、後は放置。
リリス突然変異系チャレンジでも、最低7匹で出来たので。
残り2匹くらいにまで減ったら、更に下層を掘り進めてコケを増やす。
インフォが出たら繁殖を試みる。
まあ、大抵コケを増やした時に食べに来たりするが。
おお、サオガジガジに変異した!
後はダンジョンを長く掘り進めつつ、ガジを増やしてコケも適度に。
所々でリリスも。
最下層まで掘り進め、V字ターンでまた上まで。
なるべく細い道をキープするよう心掛ける。

セーラ撃破後は、ガジのランクアップには掘りパワーが足りなかったので、ねむりリリスをコウモリおとめに。
んがっ、残り掘りパワーが55かいな!
と思ったら、スコアがSで一気に1000越え。
恐るべし、ガジ軍パワー……。
次の勇者ラッシュに備えて、ガジ&リリスの増殖・魔法陣作成に力を注ぐ。
勇者ラッシュは、1度だけスマキにされて2階層分くらい引きずられていった。
しかし、それ以外はそんなに危なげない。ガジ凄いな……。
途中で勇者に虐殺されかけたリリスがサキュバスに変異。
ありがとう! 勇者にありがとう!
最後のシルビアは、運良く出来てしまった2体のじゃしんでノックアウト。
ちょ、スゴくね?スゴくね?

んでもまだ、2ステージも残っているんだっけ……ねえ。
どーすんの? もうディシディア来るよ?


posted by cai at 00:45| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

アレ?使い回し?

寒いですな。
土の中に潜りたいですな。
潜ってコケやガジと戯れたいですな。
でも、勇者がやって来て魔王様がスマキで引きずられていくと、心がうすら寒いですな……。
城の門から奥に進めん!!

本日はチャレンジ26「24秒のたびのはじまり」であります。
ハァ!? 48秒の半分!?
これは運に左右されるか、技術をひたすら磨くか……。
試してみた中で最も勝率の高い策を記すが、掘りに圧倒的なスピードと正確さが求められる技なので、何回も何回も何回もやって腕を磨いて下さい。頑張れ。
出来るようになれば、ほぼクリア可能&ハイスコアが狙えるかと。
完全に詰め将棋……。


【右側でやる場合の例】

■■■■■□■■▲■■■■■
■■■■■□■■▲■■■■■
■■■■□□□○○◎☆@■■
■■■■■□■■▲■■■■■
■■■■■■■■▲■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■

@:トカゲブロック


●攻略の流れ●

1、開始したら、○〜@まで一直線に掘り、ねむりトカゲを1匹出す
2、トカゲを☆で潰し、養分を撒く
3、即、勇者を呼ぶ(この時点で残り14秒もあれば充分クリア出来るだろう。ハイスコアを狙うなら18秒くらいか)
4、ジャック・魔王・バウアーを置く位置は◎
5、勇者が来たら、急いで▲を掘りコケを出す(スピード勝負ですな、破壊神様!)
6、後は「トゥエンティーフォー!!」と心の中で叫ぶ

以上、終了。


以下、解説。

「48秒のたびのはじまり」と同様に、短時間で勇者を倒すには多人数で囲むのが良い。
ただ今回は、トカゲブロック×3しか養分が無い。
ねむりトカゲ3匹だけでは、とても制限時間内に終わらない。
しかし、3匹を同一箇所で潰してもガジは作成出来ない。
コケを働かせるには時間が足りない。
よって、今回の主戦力=コケ。
ジャンボヒヤシなので充分な戦力になる。

ではコケを戦力にする場合、どのような地形が理想なのか?
コケは直進しか出来ず、しかも直進方向に勇者がいる時にしか攻撃をしない。
となると、勇者に対し垂直方向か水平方向に移動するように仕向けないと攻撃してくれない。
更に、攻撃を集中させるにはなるべく短い道を往復させておかないと、そもそも勇者を見つけてすらくれない。
ならば、図解のように右側に道を水平に掘るとしたら、道に垂直に交わる短い通路を掘って、コケを行ったり来たりさせておけば総攻撃しやすくなる筈。
コケの必要数(4匹)と通路の短さの妥協点が、上下2ブロックずつ。
コケを掘る手順を勇者降臨後に置いたのは、ジャンボ系コケは放っておくと互いに吸収し合って総数が減ってしまうため。
コケ地獄に必要なのは、個々の戦闘力の高さではなく、ひたすら数である。
なので、吸収し合う隙を与えぬように配慮。
そして養分の運搬もなるべくしないように、養分が散るギリギリのラインにコケ道を配置。

で、「48秒のたびのはじまり」でも使用した技だが、勇者が魔王をスマキにした瞬間を捉えて総攻撃するよう、魔王の配置を決定。
魔王様のセリフが、ね……。
実は、コケ道&魔王の位置&トカゲを潰す位置はもう1列ずつ左にずらしてもクリア出来るが、トカゲよりも勇者の方が歩く速度が速い。
なのでなるべく長く勇者に歩かせた方が、時間が短縮出来るしハイスコアも狙いやすい。
左でも下でもなく、右側のトカゲブロックに限って解説をしたのも、ツルハシの初期位置に最も近い為。
恐らく、ちょっとした工夫で少しでも時簡短縮して、正確に掘るのに時間をかける方がクリアしやすかろうと思う。
勇者を呼んでからコケを掘るのにはそういう意味もある。
慌ててしまうかもしれないが、落ち着いてやれば必ず出来るので何度も練習しましょう。
ちなみに、勇者のとっさの断末魔が残り3秒で出ればクリア。
2秒以下だと、倒しても制限時間以内にHPを0にしたとはみなされず、失敗となる。

3975までいったが、これで頭打ちかなあ……。
posted by cai at 22:37| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

内装はマリオです

勇なま。のサントラがやってきた。
初回特典のクリアステッカーが可愛過ぎて使えん……。
全体的にゆるゆる感漂うしやわせな曲ばかりで甲乙つけがたいが、or2の曲が結構好き。
「Mawoo!地図」はプレイ中だとすぐ飛ばしてちゃんと聴かないけれど、実は「チャララッ♪チャララッ♪チャララララララララッ♪チャララッ♪チャララッ♪……」っていう導入部分がお気に入り。
「いつかのアイスエレメント」は可愛いさの中にほんのり哀愁が含まれて、ファミコン時代のRPGっぽさを感じて懐かしい。
「ぼくのまおうつかい」聴きたさに、よく魔王の部屋に入り浸ったなあ。
「あのつるはしにつるはしを」の拍子をとり辛い感じは癖になる。
どの曲も短い曲ばかりなのだが、それぞれ聴き所があり、可愛いのに一癖も二癖もある濃ゆい仕上がりになっております。
非常にオススメです。
現在「俺はリリスを離さない」がエンドレスリピート中。
リコーダー……いい……。

少し下がっていた勇なま。熱が、サントラのお陰でゆるく復活。
とにかくインダスティアを攻略しないことにはなあ……。
ガジを育ててみたりとか、ニンバス地獄を作ってみたりとか、じゃしんを呼び出してみたりとか、色々やってはいるのだがなかなかクリアまでいかない。
まあ、もう解禁しても良いかと思い、ネットでインダスティア攻略法を検索してみた。
ふむふむ……。
えーと、5−1でたくさん召喚して……。
軍パワーをめっちゃ上げて……。
スコアを稼いで……。
トカゲをマスターまでランクアップさせると楽勝とな?
ほほう。
…………。
…………。
アレ?
何かこの流れ、デ・ジャヴ


また〜(魔王と)ふた〜りで〜♪
思い〜出そうね〜♪
気付か〜なくて、ニジリに戻ったコ〜マンド〜♪
増〜やし過ぎて、餓死で、足りないニンバス〜♪
何が出来るのかを知った時に知るマ〜スタ〜ァを〜♪
いつも〜〜ガジは♪
ぜ〜んめつ♪
   ♪「冒険彗星」(Amazon)絶賛発売中♪


いいよもう!
どうせヘタレだよ!
自分、不器用ですから!
トレーニング専門要員ですから!

凹みつつも、トカゲランクアップ法でクリアしてきました。
最初の5−1では思うように軍パワーを伸ばせず……。
しかし運良く途中のステージでヘビーリザードに変異してくれて、そこから1ランクずつ上げていって、5−6か7の直前にはザファットに。
残りはリリス系に注ぎ込み、何とかカズヲも撃破。
そうですよね、基本は人海戦術でしたね。

チャレンジ24〜6が出たので、取り敢えずクリア。
27が出たのでクリアすると28が出た。
28もクリアしたが、残りの2つはまだ出ない。
きっとステージ6&7をクリアしなきゃならんのだろうな……。
posted by cai at 01:38| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

デブじゃない!ぽっちゃr(略

この前の「エレメントけんてい(マスター)」の記事で、ちょっと説明がわかりにくい箇所があったので修正してみました。
ほんの少しですが。

で、本日はチャレンジ21「すなっくリリスのうらじじょう」。
前作の「すなっくリリス」はかなり運に左右される難関だったが、今回のはそんなに難しくない。
ポイントを押さえればほぼ確実にクリア出来る。

攻略の流れは、リリスを作って餓死させ、ベツバ・ラに突然変異させてから30匹に増やす、ただそれだけ。
「ごせんぞサマばんざい」の前にリリスを作る手間が、後に30匹に増やす手間が加わったと考えれば良い。
しかも既にドラゴンブロックが有り余る程出来ているので、魔分にも困らない。
何て至れり尽くせり。

このチャレンジのマップは、中央に縦穴があり、そこから左右に7本ずつ、計14本の横穴が伸びている。
各横穴にはドラゴンやドラゴンブロックがあり、それを突ついて魔分を周囲に撒いてリリスを作っていく。
「ごせんぞサマばんざい」の解説を見てもらえば早いが、一定数リリスを作ったら餓死を待ち、ある程度減ったらエレメントを大量生産して魔物の総数を上げ、インフォが出るよう仕向け、インフォが出たらリリスにエレメントを与えて繁殖させ、ベツバ・ラを誕生させる。
特筆すべきことは大して無いのだが、コツの一つとして挙げられるのは、”密室”を作ってその中でリリスやエレメントを繁殖させる技。
技って言う程のものでもないが。

各横穴は、1ブロックの細道を塞ぐように幾つかのドラゴンブロックが配置されているが、最も縦穴寄りのドラゴンブロックをわざと掘らずにフタ用に残しておき、そのブロックからどん詰まりまでの間の”密室”で、エレメントを働かせリリスを繁殖させるのである。
”密室”を作る理由は、リリスがマップ全体をウロウロ出来るようにしてしまうと、ドラゴンに食べられてしまったり(巨大種を作る死因にならない)、ベツバ・ラを増やすスピードが遅くなったり(巨大種は互いを吸収して繁殖する)、色々と面倒だからである。


【”密室”作成例】

     ↓この段にリリスが出来てくる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□□□□□□□□□□□□■■■■
■■□□□□□□□□□□□□★□□□ → 縦穴
■■□□□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     ↑この段にもリリスが出来てくる

★:フタ用ドラゴンブロック

★以外の全てのドラゴンブロックを突ついて即ドラゴンを潰し、魔分を撒く。
横道の上下段を掘ってエレメントを発生させると、その更に上下段にリリスが作成されていくので掘っていく。
リリスの餓死を待つ間に別の横穴で幾つか密室の準備をしておき、リリスが減って来たら一気にエレメントを掘ってインフォを出す。
ベツバ・ラに変異させた後は、密室同士をどんどん繋げていくと、それぞれの密室のベツバ・ラが吸収し合って更に繁殖速度が高まる。
最初にリリスを繁殖させる密室が1〜2部屋、リリスの数が10数体(最少7体でも出来た)、エレメント繁殖用(後のベツバ・ラ繁殖用)密室が2〜3部屋。
密室は、連続して並んでいる横穴にすると繋げやすい。


まあ、ここまで読めば独力で大体クリア出来ると思うが、ついでにもっと詳細な方法も記しておこう。
更に確実でスピーディ、ハイスコアを狙う為の方法である。

使用する横穴は、左側の上から第2〜5番めの4つ。
第4横穴がリリス繁殖用密室。
第5横穴がエレメントを発生させ、魔物の総数を増やす為の密室。
第2&3横穴は、ベツバ・ラ作成用密室。

開始後、まず第4横穴でリリスを作る。
元からいるカオスドラゴン(または生まれ直したドラゴン)と、その左側のブロックの4匹を、”元から上下に魔分の散っている箇所で”全て潰す。
一カ所で△ボタン押しっぱ。
まあ、上下にリリスが作れたら隣にズレても良いが。
全て潰すとリリスブロックが7〜9個出来るので、掘って発生させる。
ついでにエサ用エレメントを2〜3匹掘っておくと餓死に時間差が出来る。

リリスたちの餓死を待つ間、他の横穴を準備しておく。
第5横穴はエレメントを大量に発生させるのが目的なので、フタ用ドラゴンブロック以外、ドラゴンを発生させては即潰すのを繰り返す。
第2&3横穴は、すぐにベツバ・ラが作れるように魔分を集中させておきたいので、フタ以外のドラゴンを全て同一箇所で潰しておく。
大概、上部に5個×2段、下部に5個×3段で魔分が散る。

リリスが餓死し始めたら、第5横穴のエレメントをガンガン掘る。
リリスは一度に作成している為、捕食したヤツ以外は時間差なく餓死していく筈。
インフォが出たら、リリス部屋にエレメントを発生させて捕食させ、繁殖を促す。
なかなか繁殖しなかったら、新しくリリスを1匹掘って捕食させるのも効果的(発生直後は捕食と繁殖をしやすい為)。
変異出来たら、2&3でベツバ・ラを作成する。
かなり土中に魔分が溜まっているので、エレメントをちょこっと掘ってはリリスブロックを作らせて掘り、エレメントが捕食されたら、またちょこっと掘ってリリスブロックを作らせ……といった具合に、ちまちまベツバ・ラを作成。
この辺、少し神経を使う。
勿論、第4&5横穴にリリスブロックが出来ていればそれも掘る。
掘りながら全ての横穴を縦に繋いでいき、ベツバ・ラたちが行き来可能にしていく。
そこそこ繁殖もしていくので、そのうちクリアになるだろう。

実は第2横穴では、フタ用ドラゴンも含め、全てのドラゴンを同一箇所で潰すとリリスブロックが24〜5個出来るのだが、ドラゴンの移動も運に左右される為、却って時間が掛かることも。
餓死を待つ間に運良く集まりそうだったら、それを狙うのも一興。

現在、3505でS。
もう少しハイスコアが狙えるかな?
posted by cai at 01:21| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

やるかたもなし

とうとうクロノ&ラストレムナント、発売ですな……。
うん、いいんだ、いいんだよ、まだ死にたくないもの。
もっと地味に長く生きてゲームしたいもの。
ゲーマーだもの!

本日のお題は宣言通り、チャレンジ23「エレメントけんてい(マスター)」。
この前のプロと基礎の部分は変わらない。
よって、前回の記事を読んでいること前提で、マスター特有の部分だけ解説していくこととする。

大雑把な流れはプロと同じ。
・上手い位置でリリスを突ついて魔分を撒く
・リリスは1匹だけ残してエサ用エレメントを与える
・しかばね用エレメントを誘導して吸収させ、まおうのしもべを起こす
今回は更に制限時間が厳しいので、少しの時間も無駄にすることなく、これらを並行して進めること。


さて、ここで一言。

敢えて言おう、生かすリリスは一番下のリリスであると!

知ってましたか。あっそう。


マップには最初から4体のリリスがいるが、実はそれらは皆、魔分散布用。
マップ中央の下方、エレメント4ブロックに囲まれたリリスブロックこそが、クリア条件の生存させるリリスなのである。
周りのエレメントを3〜4匹一緒に掘っておけば、勝手に食事をするので、開始早々に発生させても大概クリアまで生き延びる。
自分は、4匹のリリスを上手い位置で突つく方が優先で、ちょっと今はダメだなと手が空いた瞬間を利用して下のリリスを発生させに行くのだが、たまに4匹とも上手い位置に来過ぎて、下に行く前に間違えて全員殺してしまうことも……。
いや、それチャレンジ失敗だから……。

次、エレメント運用法&それぞれにまつわるリリス潰し場所。
今回しかばねは4体転がっているが、自分が使うのは右端のしかばね。
まあ左でも同じなのだが、何となく癖で。
上端と下端は全く使わない。
以下、図解。

【マスタークラス・右側のマップ】

□□□□□□□■■★■□□■
■■■□□□■★■■■■□■
■□■□□□□□■□□□☆■
■□■■■□■■■□■■☆■
□□□@■□■■■□1■☆■
■□■■■□■■■□■■☆■
■□■□□□□□□□□□☆■
■□■□■■■□■□■■□■
■□■□■2■□■□★■□■
■□■□■■■□■□■■□■
■■■□□□□□■□□□□■
□□□□■★■★■□□□□■
■■■□■■■■■□□□□■
□□□□□□□□□□□□■■

@:しかばね
1&2:リリスブロック
★:エレメントブロック

1&2は勿論、発生させてすぐ潰す魔分用リリス。
ウロウロしているリリスで魔分量を底上げしつつ、1&2を起点にエレメントを@のしかばねに吸収させていく。

1から始まるルートは比較的わかり易い。
まず1のリリスを発生させて即潰す。
そして@まで一直線に左に掘り進める。
それだけなのだが、それだけではその上下に散った魔分が勿体ないので、1から左3ブロックめ&右3ブロックめを掘ってエレメントをウロウロさせてみたり。
魔分含有量の多いエレメントを吸収させたり出来る。
このルートを強化するには、徘徊リリスを1と@を結ぶ直線上付近で潰しておくと良い。
1を含む土塊や@との間の土塊に魔分を撒くのである。
プロの時と同じく☆付近で潰して壁に撒くのも効果的。
また、@から1を貫いて壁に繋げて、という方法でエレメントを誘導する。

2から始まるルートはこんな感じ。

2のすぐ下を掘る→2を掘ってリリスを即潰す→2の真下の★を掘りエレメントを上下にウロウロさせる→掘った★の右2ブロック(■★)を掘り、上に曲がって直進、1のルートに掘り繋げる

【2のルートの例】

■□■■■□■■■□■■□■
□□□@←←←←←←1■□■
■□■■■□■↑■□■■□■
■□■□□□□↑□□□□□■
■□■□■■■↑■□■■□■
■□■□■↓▲↑■□★■□■
■□■□■↓▲↑■□■■□■
■■■□□↓□↑■□□□□■
□□□□■→→↑■□□□□■
■■■□■■■■■□□□□■
□□□□□□□□□□□□■■

大概▲にも魔分が散るが、ここは掘ってエレメントにしてしまうのも良い。
このルートを強化するには、やはり2を含む土塊付近で徘徊リリスを潰しておくのが良い。
特に▲の下か右の通路だと最適。

で、その合間合間を縫って、同じことをマップ左側でも行うのである。
この1&2ルートを左右反転させ、同じ操作をして同じようにエレメントを集める。
この時に重要なのは、おわかりかと思うが十字架左端のしかばねに注意すること。
こいつを先にどかしておかないと、エレメントが2体のしかばねに分散してしまうので、必ず左翼のエレメントを流す前に突つき起こして、出来るなら潰しておくこと。
上端下端のしかばねは特に操作をせずとも良い。

右の2ルートと左の2ルートの計4ルートを、徘徊リリスで上手く強化しつつ、エレメントを行き来させて出来る限りの魔分を有効利用し、1秒も無駄にしないよう作業を並行して進めていけば、何とかクリア出来るだろう。
確かに徘徊リリスについては運が必要だが、80%くらいは自分の知識と技量の問題である。
何度もやってコツを掴むのが楽しいのだよこのゲーム。
しかばねの上下2ブロックのエレメントは100%、斜め4ブロックのエレメントも高確率で吸収される、ということを憶えておけば、ダメ押しの1匹に役立つかも。

現在、3579でS。
posted by cai at 23:56| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

赤いと33倍必要

勇なまor2攻略法を書くのも久々だなあ。
出ているチャレンジはもうとっくに全部Sなのだけれど、コツを言葉にするのにはまた別の能力が必要なもので。
さっさとインダスティア攻略したい……。

前作のニジリゴケけんていに続き、今作ではエレメントけんていなるものが出現。
けんていシリーズも結構好きだ。
両者には魔物の誘導法など共通点もあるが、やはり似て非なる物。
ざっとエレメントけんてい全体のポイントを述べる。

・クリア条件は、しかばねにエレメントを憑依(吸収)させ、まおうのしもべを作成して”起こす”こと(必要な魔分は33)
・基本は、しかばねに一直線に向かうようエレメントを誘導するが、しかばねの上下左右4ブロックのエレメントは引き寄せられるので、そこを通るよう誘導しても可
・そして最大の難関、リリスを必ず1匹は生存させていなければならない
・よってリリスにエレメントを時々食べさせてやらねばならない、もしくは作成して発生させる
・とか言いつつ、実はリリスは1匹を除いて魔分ばら撒き用に突つくべし
・「どこでリリスを突つくか」は「どう掘ってエレメントをしかばねに誘導するか」と同じくらい重要

こんなもんかなー。

始まって最初に行うことは、1匹を除いてちょうど良い場所でリリスを突つき、魔分をばら撒くこと。上手い位置を通りがかったリリスを突つくことは、他の何よりも優先すべき。
そして、残ったリリスにエサ用のエレメントを与え、しかばね用エレメントを掘って誘導し吸収させる、というのが基本の流れ、
実際には、これらを並行して進めることになろう。

ではチャレンジ05「エレメントけんてい(プロ)」の実際のマップを見てみよう。

【実際のマップ:左下】

■■☆□□□□□□■□□□
■■☆■■■□□■1■□□
■■☆■2■□■□@□■□
■■☆■■■□□■1■□□
■■☆□□□□□□■□□□
■■□□■■■□□□□□■
■■□4■3■□■■■□■
■■□□■■■□■2■□■
■■□□□4□□■■■□□
■■□□□□□☆☆☆☆☆□
■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■

@:しかばね
1〜4:エレメントブロック

この図を見てわかる通り、1&2のエレメントはしかばねと直線で結べるので、間にある土を全て掘れば良い。
3のエレメントは、この左下マップの場合、上か右4ブロックめまで掘り進め、2のルートに合流させれば良い。
4はほぼリリスのエサ用と考えて良い。

で、これらのエレメントを掘る前に、リリスを潰して魔分を撒く訳だが……。
しかばねに程近い1の周辺や2を囲む土塊付近でもまあ良いが、しかばねと2を結んだ延長線上の壁土なんかも良い。
つまり、2の土塊と壁の間の通路、☆の周辺。ここでは示していないが右側も勿論OK。
☆の辺りで潰すと、魔分が2の土塊と壁に多く散ってくれるので、エレメント発生量が増える。
大体の場合、壁には2列ほど魔分が散るので、しかばねから2を貫通させて掘り、そのまま壁の2列めに繋げて、大量のエレメントをしかばねに誘導する形にすると、すんなりクリアできるんじゃなかろうか。
文章ではわかり辛いという人の為に図解すると、例えばこんな感じ。

■■□□□□□□□■□□□
■■□■■■□□■■■□□
→→→→→→→→→@□■□
↑■□■■■□□■↑■□□
↑■□□□□□□□↑□□□
↑■□□■■■□□↑□□■
↑■□■■■■□■↑■□■
■■□□■■■□■↑■□■
■■□□□■□□■↑■□□
■■□□□□□□□↑□□□
■■■■■■■■■↑■■■
■■■■■→→→→↑■■■

勿論、掘る場所はリリスを潰した場所によって若干変わります。
こんな感じだと、壁の1列めや土塊に散った魔分を運搬しつつしかばねに向かうので、エレメントの魔分含有量も上がって一石二鳥。
まあでもプロけんていの場合は、とにかくガンガン発生させてガンガン吸収させればいけると思うので、いかにたくさんのエレメントを上手く誘導するかが重要かな。
ついでに、土塊に魔分を散らせた場合の誘導路の例示をば。

□□□4□□■■■□□
□□■■■□■2■□■
□4■↓■□■■■□■
□□■↓■□□□□□■
□□□↓□□□■□□□
□■■↓□□■1■□□
□■→→→→→@□■□
□■↑■□□■1■□□
□□↑□□□□■□□□
□□↑■■□□□□□■
□4↑3■□■■■□■
□□■■■□■2■□■
□□□4□□■■■□□
□□□□□□□□□□□

この例の場合、まずは→を掘り、次に↓を掘り、最後に↑と3を掘る。
理由はわかりますね?

今現在、1790でS。
このチャレンジは最終的にはタイムボーナス勝負かな。

マスターは次回にでも。
posted by cai at 01:34| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

え、SONYじゃない……?

ステージ5・インダスティアがクリア出来ないヘタレですこんばんは。
やりたくとも新たなチャレンジが出ない……。
最近は魔王の部屋で図鑑を埋めるのに逃避中。
うあ〜、ゴールドガジガジは宝箱の中からしか出て来ないんだよな〜。
ゴールドガジガジ目当てでストーリーモードを進めたところ、サナギ孵化待ちの時に魔王を拉致った勇者が出口にたどり着きました。
もういいよ……。

本日のお題はコレ。
チャレンジ16「ごせんぞサマばんざい」〜目指せリリスで突然変異〜。
変異先は、コウモリおとめかベツバ・ラどちらでも構わないのだが、ベツバ・ラの方が簡単。
つーか、コウモリおとめはどうせいっちゅーの?
ドラゴンに1匹1匹食わせろと?
ブレスで焼いてもカウントされるわけ?
レディ作ってたら時間足りなくね?
デーもんだってすぐ寝るし。

で、ベツバ・ラ攻略法。
まずは、うじゃうじゃひしめいているリリスに、エレメントを1匹投入。
これが大事。
この手順の目的は、リリスの餓死に時間差を与える為のものである。
「48のうえたひとみ」とは違い、既にリリスがいるので作る手間は省けるが、生命力がほぼ同じなので、何もせずに餓死を待つと一度に全滅してしまう。
それを防ぐ為に1匹だけ生命力を増やしておく。
ここでエレメントを食べたリリスが生き残るリリスになる。
そして待ち。
ぼーっとリリスでも眺めていると良いよ。
残り1匹(+新しく生まれたリリス)まで減ったら、早速行動開始。

突然変異の条件には「魔物の総数に対し、その種の数が一定の割合まで減る」という項目がある。
いくらリリスが餓死で減っても、ダンジョンにリリスしか存在しない状態では突然変異の条件を満たさない。
よって、リリスが減ったらエレメント&コケをガンガン掘り、魔物の総数を一気に上げる。
インフォが出る前にリリスが増え過ぎても面倒なので、なるべく最初の小部屋にエレメントが流出しないよう掘るのが良い気がする。
ある程度エレメント&コケを発生させると、インフォが出る。
後は、リリスの目の前にエレメントを出してやって、繁殖させればミッションコンプリート。

うーん……スケバン3人組がなあ……。
やはり行き詰まるのはステージ5−5。
ネットを漁れば楽勝法が見つかりそうだが、それもちょっと悲しい……。
posted by cai at 22:43| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

怒濤の連続更新

珍しく頻繁に更新してますなあ。
そのうち小惑星群が降ってくるんじゃなかろうか?
チャレンジを何回も何回もプレイして、「これだ!」とクリアするコツを見つけると、何だか書きたくなるんだよね。
え? 自慢? 自慢したいの?

本日はチャレンジ01「48のひとみ」。
基本中の基本だし、前作をプレイしたことがあればどうってこともあるまい。
今作が初めてなら、破壊神としての基礎教養を学ぶのにうってつけの素材であります。

まあでもこれって、前作の「20匹のトカゲおとこ」の時に、既に攻略法書いたよな……。
なので細かい事は以前の記事を参照して下さい。
概略を述べると、
・コロニーを幾つも作って養分を集める
・トカゲおとこを発生させ、繁殖させる
・ガジはエサにする分だけ作る
後、補足として、
・コケが増え過ぎたコロニーでは養分が集まりにくいので、一カ所で突ついて減らしながら養分を撒いて集める
を加えるくらいか。
ただ、今回はクリア条件に「軍パワーが2200以上」の項目があるのだが、トカゲおとこ24匹とコケだけでは条件を満たせないことが多い。
24匹まであと少しになっても、気を緩めずにトカゲをガツガツ作っていきたい。
へー、トカゲおとこでも作っては間引き作っては間引き、で出来るのかー。
知らなんだ。封じ手だけど。

では今回の本題、チャレンジ08「48のうえたひとみ」。
これは今作で追加された突然変異の基本を学ぶ、or2基礎問題と言える。
クリア条件はヘビーリザード24匹であるが、チャレンジ開始時に作成出来るのはトカゲおとこなので、まずはトカゲおとこをヘビーリザードに変異させなければならない。
うむう、本当に落としどころが上手いと言うか、チャレンジの作り方がピンポイントでかゆい所を突くスゴ技。

突然変異の流れをざっとおさらい。

ある種をある程度発生させる
  ↓
その種が減少し、インフォが出てバーの表示が光り出す
(死因で突然変異の系統が決まる)
  ↓
光っている間にその種が”繁殖で”生まれてくる
  ↓
生まれた個体は突然変異した種になっている

本当は、ダンジョン内の魔物総数に対しての割合で突然変異の発生が決まるのだが値がよくわからない。
大体の実値を記しておくので目安にでもしてもらえれば。

実際のチャレンジの流れは、
1、トカゲおとこを増やして減らす
  ↓
2、インフォが出たら繁殖させ突然変異を起こす
  ↓
3、ヘビーリザードを24匹作る

まず1について。
トカゲおとこの増やし方は、「48のひとみ」と同じで良い。
ただし、今回はヘビーリザードに変異させる=餓死で減らさなくてはならない為、ガジはこの時点では1匹たりとも発生させない。
繁殖には頼らず、ほぼ作成して発生させる(それでも繁殖で増えるけど)。
大体、コロニーは8部屋くらい、トカゲおとこは15〜20匹くらいを目安に自分はやる。
SELECTボタンをここまで活用したことがいまだかつてあったろうか!
15〜20匹になったら、後は何もせず放っておき、トカゲが減るのを待つ。
コケでも眺めていると良いよ。
コケは勝手に7〜80匹くらいに増えていく。

で、2について。
トカゲが餓死で4〜5匹くらい(たぶん)に減ると、突然変異インフォが出てバーが光り出す。
そうしたら、残っているトカゲにガジを与え、卵を産むように仕掛ける。
卵を産ませるのは1匹だけでも構わないが、インフォ以降の卵からは全て突然変異後の種が生まれるっぽいので、後を楽にするのに全員に産ませてもOK。

最後に3について。
ヘビーリザードを無事孵化させられたら後は速い。
これまでにコケが養分を集めてくれたトカゲブロックを片っ端から突ついて、ヘビーリザードを発生させていく。
コケがヒヤシなので、相当数出来ている筈。
更に、巨大種は何回か仲間を吸収してから分裂して繁殖するが、これもカウントされるようだ。
狭い通路でリザードが満員電車並みにひしめき合うので、繁殖スピードもかなりの速さ。
あっけなくクリアとなるでしょう。

現在、01:1402、08:2353でS。
posted by cai at 01:32| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

再び訪れる悪夢

出たー……来るとは思っていたが……。
前作にて、数多の破壊神たちを絶望のどん底に蹴り落とした「コマンドかんぽう」が、更にグレードアップして帰ってきました。
その名は、チャレンジ18「ちょうしっそうコマンドゥケス」。
速掘り命。

だが、何となく「コマンドかんぽう」より余裕があるような感じが。
マップが広くなった分、制限時間も延びているし。
また、以前よりも掘りに正確さが求められるように。
まあそれでも、何回もやって道を憶えてしまえば大体のところは解決する。

掘りの道筋は、大雑把に書くと、開始地点から少し下がり、そこから大きく時計回りにぐるっと回って、左上のトカゲブロックのある地点がゴール。
途中、道が曲がりくねって迷路のようになっているので、行き止まりを掘ってタイムロスしないようにしつつ、なるべくコケの多いコース取りで進んでいく。
慎重に、かつ迅速に。
って誰か言ってましたね。
特に細い道をクネクネと掘り進める箇所は、落ち着いて正確さを優先。
最後のトカゲ部屋に到達したら、トカゲを発生させて突つき、養分をばら撒いてコケ作成。
トカゲ部屋到達時点で、残りのコケが12〜5匹、残り時間10秒くらいが目安。
開始直後から俯瞰視点で進めるのが良かろう。

コース取りさえ憶えてしまえば、意外とすんなりクリア出来るコマンドゥケスだが、自力で捜すのメンドーいというものぐさな破壊神様に。
今回はツルハシでタコ殴りの出血大サービス!!
「ちょうしっそうコマンドゥケス」のマップ全景を作ってみました!!
プリントアウトして、ボールペンでコース取りを予習するヨロシ!!
そんなもんにつぎ込む労力あるなら社会貢献しろよと思ったそこのアナタ!!
アナタ正しいアルネ!!

んー、でも今回は「コマンドかんぽう」ほどクリア方法に悩まないから、一応自力で頑張ってみる方が楽しいと思うよ。

スコアは現在、3109でS。
posted by cai at 00:52| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

運をガジにまかせろ

えーと、今回はいきなりチャレンジ22「48秒のたびのはじまり」。
制限時間短ッ!!
つーか、マジウザいわこの勇者!!
手筋は限られているのだが、運に左右されるチャレンジ。
以下の方法でも失敗することもあるので、何度も繰り返しやってみて下され。

基本作戦を述べると、少し開けた部屋で、大量のもうどくガジガジに勇者を四方八方から囲ませての人海戦術。
これしかないよなあ……たぶん。

かなり詰め将棋に近い掘り方で進めるので、先に図を載せてしまう。
最初から掘られている通路のどん詰まり部分。

【ガジ部屋作成図】

■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■
■■■▲▲▲▲▲■■■
■■■●●●●●★■■
■■■□□☆□□□□□
■■■●●●●●★■■
■■■▲▲▲▲▲■■■
■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■

□と☆が最初から掘られている部分。


ざっと流れを記すと、

1、●(通路上下10ブロック)を掘る
  ↓
2、続けて▲(その上下10ブロック)を掘る
  ↓
3、この5×5の部屋で勇者を迎え撃つが、■部分にガジが出来たら掘っておく
  ただ、★はガジになっても残しておいて、勇者が通り過ぎてから掘る
  ↓
4、魔王を置く場所は☆
  ↓
5、勇者が部屋に入ってガジ虐殺を始めても、周りにガジが出来次第すぐ掘る

入口付近の通路には何も手を加えなくて良い。
トカゲは、掘らないか掘ってもすぐ突つくのが良い。

とにかく、制限時間が短い上に勇者がそこそこ強いので、少し開けた場所で四方からガジに囲ませるしか打つ手がない。
かといって、広過ぎるとガジが遊んでしまうし、狭過ぎると部屋から通路に出て行き易くなる。
その折り合い地点が5×5。
★部分を残しておくのも、掘ってしまうとガジが部屋から出易くなるので。

●と▲を掘るとガジとコケが発生し、コケを食べてガジがすぐサナギになってくれる。
その間にもコケが養分を集めてガジを作成してくれるので、ガジは即掘って、更に繁殖させておく。
通路に出てしまったガジは諦めよう。
あっという間に勇者がやってくる時間になる。

で、ですね。
実は、魔王の配置が今回の最大のポイント。
わざわざ部屋の中央の、勇者に捕まり易い位置に置くのは訳があるのだ。
何度も書いているように、制限時間が短い分、大量のガジで四方を素早く囲んで勇者をボコらなければいけないが、そこそこ強い勇者な故、囲む暇なくあっけなくガジをなぎ払ってしまう。

そこでだ。
勇者が魔王を簀巻きにして、ィヨッシャァァァアアアとガッツポーズ決めてる瞬間を袋だたきにするのだ。

勇者が魔王を捕獲すると、数秒の間何も行動しない空白の時間が生まれる。
この隙が、ガジが勇者を発見する&ガジが四方から勇者を囲む&ガジが安全に勇者をボコる時間を生み出すのだ。
魔王を奥に配置すると、勇者はほぼ常に移動し続けて、全てのガジが勇者を捕捉するには無理がある。
そして、魔王が捕獲された時には既にガジの数を減らされており、囲んでも火力不足になってしまう。
まだガジの数をあまり減らされずに済み、なるべく多くのガジを勇者に気付かせ、四方から勇者を囲める場所、となると、☆の位置に魔王を置き、その右隣で勇者がガッツポーズを決めるパターンが最良と思われる。
魔王の「カンチガイくんなぞに、つかまりたくはないですよ」→「たとえ、なまへんじでも」というセリフが、実は秘かなヒントだったりする訳ですな。
このチャレンジは魔王のセリフが全般的に好きだ。
タンカの切り方とか(笑)。
魔王の配置を決める時に、よく連打して間違えて「いいえ」を選択してしまうのだが、その場合のセリフも必見。

現在、3510でS。
このチャレンジはクリアさえすればSを取れる筈。
posted by cai at 23:07| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

目蓋の裏にはほらコケが

昼は一般人に紛れて秘かに暮らし、夜はダンジョン掘りに専念する世の破壊神たちよ!
生意気な勇者どもを駆逐せよ!

何だかモチベーションが↑と始まりました、勇なまor2の部屋のお時間です。
ふーー、ようやっとエリア4をクリアしましたわ。
知らないうちに、じゃしんが召喚されていて、ヤツ一人でほぼ勇者を異界送りに。
それで良いのか……? 良いのか。
次のエリア5が、やはりステージ8までの長丁場なんですなあ。
大変だよ……。

という訳で、続編or2でもまた、チャレンジの我流クリア方法を書き散らそうという所存であります。
飽くまで我流でございますので、もっと効率の良い方法もあるかとは存じますが、そういうものに関しましては、wikiか2chを見れ。
ではお得意のエコ系から行ってみよう。

チャレンジ09「ェコせいかつ その1」。
なんでエはすぐ小さくなってしまうん?
魔王のセリフを見る限り、ユも小さくなっているようだが……。

今回のエコのお題は、軍パワーが100以下の状態で勇者を迎え撃て、とのこと。
先に結論を言うと、基本の作戦はトカゲやリリスを1匹ずつ勇者にぶつけて倒せ、といったところ。
勇者自体も大して強くないので、短めのダンジョンでコケやエレメントをきりきり働かせれば、すぐに充分な数のトカゲやリリスが出来る。
トカゲの軍パワーは74(たぶん)、リリスは60(たぶん)。
リリスは攻撃の射程が長いので、リリスの方が楽だった気がする。軍パワーも低いし。

順番に解説する。
1)ダンジョンを掘りつつ、コケやエレメントを軍パワーが20ちょいくらいになるまで生産(ダンジョンの掘り方は下記参照)
2)そのうちにトカゲやリリスが作成出来てくるので、充分に作成出来たら入口に一番近いヤツを出現させ、即、勇者を呼ぶ
3)勇者にそのトカゲやリリスが殺られたら、次を出現させる

2)で、出現後に即呼ぶのは、リリスの場合、近くにエレメントがいると捕食してすぐに繁殖する場合があるため。
リリス2匹で軍パワーは100を超えるので、増えたら即突つくべし。
なんだけど面倒だしね、増えないに越したことはない。
まあ大方の場合、充分数が作れる頃には勇者がやってくる。
ドラゴンは勿論、決して作ってはいけない。

ダンジョン掘りについて。
自分の好きな掘り方は、Hを横にした形を縦に繋げていくやり方。
つまり、カタカナのエ型。おう、まさにこのチャレンジにふさわしい。
エ型だと、横棒の部分をコケやエレメントが行ったり来たりするので、横棒を上から第1階層・第2階層と呼んでみたり。
O型を使うのは、トカゲおとこを大量に作成するチャレンジくらい。
この場合は各O型の部屋をコロニーと呼んで下さい。
で、今回のチャレンジでは、第2階層くらいまで作れば事足りると思う。
養分・魔分が溜まっている辺りを狙ってちょい長めの横道を掘り、そこから下に繋げて、また養分・魔分の溜まり場に横道を作る。
トカゲやリリスは計1〜2匹いればOK。
充分倒せる筈。


【エ型ダンジョン例:2階層の場合】

■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□□□□□□□□□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■□□□□□□□□□□■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

周りに養分・魔分さえあれば、本当にこれだけ短いダンジョンでも大丈夫。
まあ大概、第2階層はもっと下になるけれど。
勿論、魔王様は一番奥のどん詰まりに置いて下さい。
この形だと、ちょうどハナがいたなら加勢をしてくれるし。


ついでに、チャレンジ10「ェコせいかつ その2」も、やり方は全く同じ。
目安として、ダンジョンは第3階層まで掘ると安心で、トカゲ&リリスは計2〜3匹程度。
必ず、1匹殺られたら1匹掘る、を徹底すればクリア出来る筈。

現在のスコアは、その1:2601、その2:2748でS。
posted by cai at 00:59| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

ちゃっちゃらら〜♪

ちゃらららっちゃらららっ、ちゃ〜♪
ちゃらららっちゃらららっ、ちゃ〜♪

あ〜……楽すぃ〜……。
ちまちまやる筈が、思ったよりガツガツやってます。勇なまor2。
今、ストーリーモードがエリア3までクリア済。
トレーニング&チャレンジは、出ているヤツの80%はクリア済、といったところ。
突然変異や魔王の部屋のような新要素も良いですが、地味に改良されているところも嬉しい。
オートセーブ機能とリトライ機能が出来て、本当に助かりますよ〜。

今回もまた攻略法日記を書くかなあと思っているが、まあ前回みたいに書きたい時に書くだけだと思うので、期待は薄めでお願いします。
チャレンジはやはりエコ系が得意。
制限が多い方が、手筋の数が限られるのであまり考えなくて良いし。
トレーニング08の「勇者はウロウロしていた」は、新機軸で出色の出来。
これは為になる。
まあ、実戦ではそこまで考えずにやっちまうけど……。
posted by cai at 01:19| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

句点ないぢゃないか

またお会いしましたな! 破壊神様!!

やっぱり買っちまった。
「勇者のくせになまいきだor2」!!
今作はパッケージからして戦闘不能。
うふ、うふふふふ……で、モンハンはどうする気だね、この阿呆がッ。
あーあれだよ、勇なまで詰まったらモンハンやって、モンハンで詰まったら勇なまやれば良いンだよ。
はいッ問題解決ッ。

早速プレイしてみる。
トレーニングとチャレンジを少しばかり。
この脱力メロ&グラに癒される〜。
前作より画面情報量が増えたり、色々新要素もあって、まだまだ眼と頭が追いつかない。
まあトレーニングは楽勝ですが。
チャレンジも、即Sランクが取れるのもあり、何回か挑んでやっとクリア出来たのもあり。
む、これ以上はストーリーモードをクリアしないと出現しないのかな。
うむうむ、ちまちま長〜く楽しめそうですな〜。

今回の目玉は突然変異かな?
前作では、真面目に食物連鎖を作るよりも、コケとトカゲを繁殖させてガジはエサ程度、の方がクリアしやすいという、コレで良いのか?的なバランスだったのだが(異論はあろうが)、今度はある種族をわざと絶滅の危機に瀕させることで突然変異を誘発する、という高度な(?)技が可能になった。
これで、ガジを繁殖させてコケが食い散らかされたとしても、突然変異が期待できるメリットが出て来た訳ですな。
ちなみに突然変異は少し時間がかかるのだが、その間に「ダンジョンクエイク」という技で突然変異をキャンセルすることも出来る。面白っ。
そうなんだよな……トカゲおとこを作成するチャレンジで、ガジがどくガジに突然変異しちゃったりしてな……逆効果だろそれ。
まあ、毒効果が低かったのか、トカゲはまったく問題なく繁殖していたが。

んで。
んでんでんで。
更に嬉しいことにですな、勇なまのサントラが発売ですよ!!
11月26日発売予定ですよ!!
ジャケットが……思いっきりジャイアンのパクリやん……空き地。
い、いや、パロディと言い直そう。
即ポチッとな♪を決行。
あ〜しやわせ〜。(Amazon
posted by cai at 01:17| 勇なまor2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。