2008年10月11日

カニと風と爆弾岩と

捕獲しようとシビレ罠を仕掛けたら、そのすぐ手前でオトモの攻撃食らってモンスターが麻痺した。
間が悪いというか、何か……勿体ない。

本日はまず、ショウグンギザミin火山の夜。
まあ、カニはそんなに苦戦はしまい。
クーラードリンクをケチる為にガレオス装備で。
武器はやはり斬馬刀が楽そう。
つーかシェンガオレンといい、カニなのに龍なの?
とにかく、斬って刺し斬って刺し、たまにハサミに弾かれ。
マップ4では勝手に岩を爆発させてやられている。
む、部位破壊が出来たらしい。
ヤド、というからには、カニでなくてヤドカリ?

で。
遂に、クシャルダオラに挑戦することにした。
村人の話とか聞いている限りでは、かなーり怖そうなんですが……。
取り敢えず小手調べに出発。
山頂にて、古龍出現。
おや? 意外と小さい。
翼は攻撃を弾くが、そこまで俊敏でもないし、ダメージもそんなに痛くないし、これいけんじゃね?
と思ったら風ウザッ!
あーそうか、毒投げナイフはここで使えってか!
さっき全部使っちゃったよアハハハハ。
ううう…………。
何とか風の隙を見計らって攻撃しようとするが、どうにも埒があかない。
疲れて来たので、出直すことに……。

さて……。
んんー、取り敢えず装飾品を作成して、ブランゴ装備を耐寒【大】にする。
耐雪もちょうど付いているし。ホットドリンク飲まなくて良くなるし。
しかし、根本的な解決になっていないなあ。
問題はあのウザい風だからなあ。
うーむ、毒投げナイフをもっと作るか。
マップ7で投げナイフが拾えるから、毒テングダケと調合書を持って行くことにする。
レッツ・再チャレンジ。
マップ7でナイフを拾ってから、クシャルダオラと遭遇。
まずは普通に攻撃してダメージを与え、風を纏ったら毒投げナイフを投げ投げ。
無くなったら調合して、また投げ投げ。
んで? んでんでんで?
勿論それでは終わりませんよねえ……。
何とか現状を打開すべく、手持ちのアイテムを確認。
あ、取り敢えず閃光玉でも投げておくか。
んがっ!?
何コイツ、閃光玉に弱過ぎじゃ!!
倒れたまま暴れるでもなく、やりたい放題。
気刃斬りも叩き込むぜウルァ……ってアレ?
風が消えとる?
……たった今始めて閃光玉が支給されていた訳を悟りました。

うーん、今日は調子いいなー、バサルモスもいっちゃおかー。
モンスターリストによると、硬くて攻撃を弾くらしい。
となると、爆弾メインということか?
小タルG&大タルGをMAXと、小タル&大タルもMAXでハレツアロワナ&カクサンデメキン、調合書で準備万端。
アイルーフェイクも欲しいが持っていない……。
バサルモスは確か、集会所の上位の素材ツアーで見たことがある。
最初は岩に擬態して地中に潜っていた筈。
それっぽい岩に、片っ端からペイントボールをぶつけていく。
おお、いたいた。
動きが鈍く、攻撃を避けるのも難しくない。
オトモに気を取られている隙に大タルGをセットして、こちらに突進してくる時を見計らい、小タルGをセット。
うむ、効いているようだな。
大タルGが無くなったら調合し、また繰り返し。
大タルも無くなったら、後は小タルGを調合しつつ足元に置いて逃げる。
小タルも無くなったら……どうしよう。
一応斬りつけてみるが、もの見事に全て弾かれた。
どこかに斬れる箇所はないのか……。
どうするか悩んでいた時、ふとショウグンギザミを思い出した。
ここはマップ4。
つまり、爆弾岩がある。
あ、いや、メガンテを唱えるヤツじゃない、正確を期すと爆発岩?
バサルモスの擬態のような岩が幾つか置いてあるが、あれは何か衝撃を与えると爆発する岩なのだ。
あれに突進かますように仕向ければ良いんじゃね?
狙い通り、ダメージを食らっているようだ。
よっし、もう1岩食らえ!……って、ありゃ、終わっちゃった。
何か楽だったが……チキンな気分と言うか……汚さずに保ってきた手でも汚れて見えた。

ティガーがとうとう出ましたが、今のところ3戦3敗。
うがー……。


ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 00:18| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

何気ない日常の泥沼

電車内にモンハンの話題で盛り上がっている人たちがいると、ついつい耳ダンボになります。
うずうずしつつ全力で無関心を装うのに苦労します。
また、電車内で携帯ゲーム機を操作している人がいると、画面を覗き込んでタイトルを確認したくて仕方ありません。
ゲーマー的好奇心と社会的常識の板挟みになって煩悶します。
ゲーム機の裏面にでっかくタイトルが映し出される仕様だと良いのにッ。
シースルーPSPとかどうよ。

ねこ?ぱんちを装備してみた。
ニ、ニャア……? ニャア?
声がニャーニャーしとる……。
しかも、研ぐとやっぱりニャアと鳴く……。
……この武器、究めようか。
マカルパシリーズを着ていると、麻痺の効果も上がるようだし。
スキル・釣り名人は、どうやら1回めのアタリで必ず魚が食いつくみたいだぞ。
マカルパシリーズの剥ぎ取りナイフは魚の骨!

村長クエストもレベル4になり、本日のお題はモノブロス。
この前の耐久レースでディアブロスをやったから、そんなに難しくはあるまい。
砂漠の夜ということで、ブランゴシリーズを装着。
なんだかんだ言って衣装持ちだよな。
耐寒スキルとそこそこの防御力がポイント。
民族衣装のような可愛さもポイント。

で、モノブロス。
んあ、怖くて近づけねェェ!!
まったく以前の経験が生きていない。
うーん、ディアブロスは9割がた相棒が倒したようなものだったからな。
まあ、シッポは自分が切り落としてやったんですけどね!
確か、マップ7では真ん中の岩にぶっ刺さるように仕向ける、んだっけ。
刺さっても及び腰で、太刀がスカスカッと……。
しかも結構弾かれる部分が多い。
やはりシッポを攻めるべきなのか?
ガスガス斬りつけていたら、シッポ破壊再び!
早速剥ぎ取り。いや、まだそこにモノブロスいるから!!
少しずつ慣れてきて、やっと攻撃をまともに食らわせられるようになってくる。
だが、残すところ5分を切ったぞ?
モノブロスも足を引きずり始めた、今がチャンスだ!
ゲブゴフゥゥッッ!!!?
報酬金が減りました。
時間切れ→クエスト失敗。
……黄金魚釣りに行ってくる。

まあ、時間が足らなかったのは、前半でまともに攻撃出来なかったのが主な原因だろう。
つまり、立ち回りに慣れろ、と。
ついでに決定力不足を補う為に、ネットでモノブロスの弱点が雷属性だと調べる。
では斬馬刀がちょうど良かろう。
取り敢えずマップ7では岩に刺さるよう誘導して、刺さったら斬りに行く。
ガレオス邪魔。
他の場所では、やはり腹の下に潜り込んで斬り上げるのが安全なような。
たまにガレオス類のように横体当たりをかましてくるので、それは前転で回避。
突進はどのモンスターでも、却って近くにいる方が避けやすいな。
ジャンプ体当たりは方向決定が早いので、先読みしやすくて反撃しやすい。
でもシッポ振りの範囲がかなり広くてよく食らうけど。
シッポの根元辺りでも食らうんだもんな〜。
地中突き上げは滞地時間が長いので、回復にあてたり。
お、またシッポが切れた。
切れやすいのかな〜シッポ。
モノブロスが移動したのを見計らって剥ぎ取る。

そんなこんなで、30分ちょいで討伐完了。
ふぃ〜、本日はこれにて終了。
レベル4の討伐&採集クエストはほぼやり尽くしてしまっていて、後はバサルモスとかショウグンギザミとかなんだよね……。
いっそ全部素材ツアーだったら良いのにッ。良くないですかそうですか。
ラベル:MHP2G PSP ゲーム
posted by cai at 00:32| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

重い腰を上げて

キッチンアイルーを5匹まで雇えるようになったので、オトモと共にざっと能力の一覧を作ってみた。
なるべく能力が被らないようにとか、なるべく色々な毛並みになるようにとか試みているが、毛並みの数が多過ぎ。
全種類を一堂に会させる、てのは出来ないのかなあ。
ゴールドが怖いんだけど。

投げ網もやっと作った。
うーん……投げ方のポイントがいまいちわからん。
こう、魚の列が折り返すのにまとまる辺りを狙う……ような気がする。
虫の木の最高効果音は、クエスト成功!時の効果音っぽい。
きんねこをマスターしたいものですニャ。

そして本日のお題。
村クエをレベル4にしよう!
まだ3だったんかい……。
後いくつも残ってないのだが、未だ緊急クエスト出ず。
ゲリョス、イャンクック亜種、ガノトトス。
……ガノトトスは後回しにしよう。苦手だ……。
とりあえず楽そうなイャンクックから。
うーむ、さっさと終わらせる為に捕獲を狙っていくか。
もう携帯シビレ罠とかは青い箱に入ってないだろうから、シビレ罠と捕獲用麻酔玉を持参。
沼地の夜ならイーオス装備にしておこう。
他には特に何もないか。
部位破壊は……忘れたことにしよう。うん。

まず見つけ出すのに少し時間をとられる。
だが、見つけてからは特に危なげもなく、ねぐらに追い詰める。
では、シビレ罠を設置して、と。
じゃ麻酔玉でレッツ捕獲……アレ?
麻酔玉が無いな?
ええー、確かに持って来たはずなんだがなー?
まあ無いものはしょうがないので、討伐に計画を変更。
倒して剥ぎ取り剥ぎ取り。
ふうー、終わった終わったー帰ろー。
ポッケ農場で手持ちのアイテムを一旦しまおうとしたところ。
何故か、捕獲用麻酔薬を持っていた。
……「玉」と「薬」は、ものすごく似ていると思わないか? 思わないか。

続いてはゲリョス。
さっきと準備は変わらない。
見た目も動きも似ているし。
がっ、閃光食らった!
太刀なのでガード出来ない!
距離を置けば大丈夫と気付くまでに、何度か食らってなぎ払われる。
がっ、シビレ罠盗まれた!
計画をことごとく潰される日だなー。
でも後で調べたら、ゲリョスにシビレ罠は効かないとか何とか。そうなの?
やっぱり討伐。

緊急クエストが来た。
ガノトトスはやらんでも大丈夫だったのかー。
ドドブランゴはこの前の耐久レースでやったので、そこまでビクビクしない。
やっぱり経験が物を言うゲームだよなー。
初見のモンスターとやる時が一番ビビる。
動きや攻撃法がよくわからんが為。
でもそこで倒せなくとも、2回、3回と挑むうちに、何となく動きが掴めてくるんだよね。
立ち回りは勿論のこと、こういう時にこのアイテムを使うと良い、とか。
フルフルなんかは特にそうだったなあ。
倒すまでに何回も挑戦したもんなあ。
そういう所がモンハンの醍醐味、と言えましょう。
よっしゃー、村クエ、レベル4に突入!
早いとこG級に挑めるまでに腕を上げて、友人の素材集めに寄与したいものです。
先は長そうだなー……。

「物欲センサー」とやらは公式(?)用語らしい。
友人がしきりと口にしていたのだが、ネットで調べてやっと意味が解った。
「不可能を可能にする男」は、うん、まあ、調べずとも何となくわかっていたよ。
元ネタのアニメはほとんど見たことが無いくせにな。
きっと周囲の環境のせいだよ。
ほら、ランポスだって雪山で育てばギアノスになるじゃないか。
朱に交わればイーオスになる訳ですよ。
だから、トレニャーさんにびっくりマークが表示されるとつい「あ、種がはじけた」って口走っちゃうのも仕方のないことなんだよ?
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 00:23| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

理由があって太公望

この前の耐久レースに刺激を受けたんだか何だか、1プレイにつき未クリアクエストを1個は必ずやることにした。

で、早速ババコンガin沼地の昼。
部位破壊を学んだので、取り敢えず狙ってみる。
シッポとか破壊出来そうじゃん?
胴に当てないよう気を付けつつ、シッポ目指して斬りつける。
お、先っぽのコブっぽい物が無くなった。
これってきっと部位破壊!!
よっし、仕留めて報酬いただき……アレ?
3段めに報酬が無いなあ……確か、ここに部位破壊の報酬が出るという話だったが……。
ネットで調べてみる。
ふむ、何々……ババコンガは頭と両手が部位破壊出来て……。
シッポは……攻撃すると……。
「落とし物」を落とします。
…………。
部位破壊のバカヤロォォーーー、ヤロォー、ヤロォー……。

ハンターランクを無理矢理上げさせられたので、ポッケ農場の施設も大幅に増設可能に。
トレニャーさんに渡せるポイントも限界突破。
という訳でポッケポイントを稼ぎに行こうかと。
トレジャーハンターではない。
訓練所でもない。
森丘に素材ツアー。またかよ!
だって、まったりしたいじゃないですかモンハンだって。
特産キノコとかロイヤルカブトとか黄金石のかけらも良いですが。
秘密のポーチも拾いに行きます(肉球のスタンプも欲しいのだが)。
けれどメインは黄金魚。
勿論キャンプで釣る。安全第一!!

黄金ダンゴと素材を持ち込むのでも構わないが、釣りバッタや釣りミミズなどでも黄金魚狙い釣りは出来る。
釣りミミズはマップ11で拾い放題だし。
陸側と橋の上に釣りポイントがあるが、陸側がオススメ。
池の左端・真ん中よりちょい橋寄り・橋のすぐ左、の3カ所くらいに別々にポイントが設定されていて、フットワーク良し。
それに、俯瞰視点にすれば釣り中に近い視点で観察出来るし。
まずは、黄金魚が出現するまでマップ1と行ったり来たりの繰り返し。
出現したら、黄金魚とその他の魚の動きをよく観察しながら、タイミングを見計らって糸を垂れる。
浮きのポイントの方向に、黄金魚が向かって来ている時が投げ入れ時。
黄金魚は、他の魚より泳ぎが少し遅くてゆったりしているようだ。
なので、他の魚と一緒に泳いでいる時も大抵黄金魚が遅れるので、他の魚の真上に投げ入れるくらいのタイミングが良し。
他の魚は、まあ釣っても良いが、釣らずに避けた方が時間が掛からないと思う。
食いつきそうだなと思ったら一旦釣りを中止したり、食いつかれてもわざと当たりをはずして引き上げたりした方が、エサの減りが遅い。
エサを水中に引き込まれても、1〜2回めならエサを持って行かれないことが多い。
引き込まれる前に上げられたなら、その方が良いが。
まあ、実際に経験を積むのが一番ですよね。
はじけイワシが見辛くて厄介。

素材ツアー1回で13000くらい稼いで、2カ所くらいずつ拡張して行く。
おお、ハチの巣箱は地味に便利〜。
今までハチミツは地道に集めるしかなかったからな〜。
あの爆弾掘りのアイルー、そこまで命張らんでも……ナイスガッツ(泣)。
虫の木はこれから腕を磨きます。
多分、卵または原石ゲットと同じ効果音が最高なんだよな……?
釣りはね〜、ちょっと面倒くさい。
春夜鯉釣りで大体極めた感がある。バーンアウト。
まあその経験が今、黄金魚釣りに発揮されている訳ですが。
いかに限られた回数内で多くの春夜鯉を釣り上げられるか、に凝った時代もあった。
残すは投げ網……欲しいのだが……黄金魚釣りもちょっと飽きたよ……。

そういえば。
マカルパシリーズのスキル・釣り名人って、どんなスキルなんだろうな……。
ラベル:MHP2G PSP ゲーム
posted by cai at 00:26| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

何この耐久レース

「そろそろやりませんか」

諸悪の根源・破壊神の化身たる友人からお誘いが来た。
めくるめく狩り生活の招待状である。

まーそうは言いましてもねー、未だに村長クエストも集会所クエストもレベル3ですよ?
「それでどうして太刀の使用回数が100を越えている……」
L・O・V・E、素材ツアー!!

「何か欲しい素材は?」
うーん……イーオスの皮?
「…………」

何だか結局、こちらのハンターランクを上げて上位クエストを受けられるようにする、という目標にされました。
相棒がささっと携帯で検索。
……なんか、めっちゃクエストこなさないとダメっぽくね?
ざっと述べると以下のごとし。

レベル3キークエスト:4個くらい
  ↓
緊急クエスト
  ↓
レベル4キークエスト:5個くらい
  ↓
緊急クエスト
  ↓
レベル5キークエスト:4個くらい
  ↓
緊急クエスト

うろ憶えですが。
マジでやるのか……。

それでもって更に、防御力が200はないとレベル5は生き残れないというので、途中でフルフル装備作りも織り込む。
手持ちの素材で、頭・腕・脚は作れたので、残すは胴と腰。
フルフルメイルにはイーオスの皮を使う。
ほらなーやっぱイーオスの皮は必要なンだよ!
キークエストをこなしつつ、素材も集めて憧れのフルフル装備を入手。
うーん、カワエエのう。

ちなみに攻撃力は500台です。
相棒の半分未満……。
まあつまるところ、全てのクエストにおいて相棒に丸投げ。
いやーだってほぼ全てのボスが初対面な訳で、どう隙を狙ったら良いかも判らんし。
おまけに手痛い攻撃を数発食らえば、即お陀仏ですよ?
自分の仕事は主に、
 1、ペイントボールを投げまくり
 2、モンスターの回りを逃げまくり
 3、モンスターの攻撃を受けまくり
 4、回復薬を飲みまくり
 5、捕獲用麻酔玉でオイシイとこ取り
オトモアイルーより役に立たんわ……。
それでもクエスト失敗になることは無かったのでまだマシか。
唯一の失敗は、相棒が誤って電源OFFにして消えた時。
アホーアホーアホー。
まあ、フルフル装備でグラビームに頭から突っ込んだヤツに言われたかないだろうがなッ。
HPほぼ満タンだったのに即キャンプ行き。

部位破壊とか始めて見た!!
いや、マグレで部位破壊らしきことをしていたこともあったらしいのだが、全然知らなかった。
一応きちんとグラフィックが変わるんですなあ。
うーん……これからハンターとしてやっていけるのか自分。

最終的に8時間くらいかけて、シェンガオレンまで到達。
ゲーマーってスゲェな……。
カニを茹でガニにすべく、二人で脚を必死で突つく。
「部位破壊が完了すると、赤くなくなるんだけどなあ……?」とか何とか呟きつつ、マップ5でも叩きに行く相棒を尻目に、バリスタとやらを使ってみる。
おお、ボウガンみたいな感じか……!!
調子に乗って打ちまくったら、2発で撃破。
相棒に見せびらかすと「(´Д`)オマエナー」。
部位破壊って何それおいしいの!!(逆ギレ)

感想:疲労度82%。
   満足度97%。
   役立たず度239%。
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 02:10| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

何故に神は見捨て給う

なかなか遊ぶ暇と気力がないですな。
ふと気付けば9月も中旬。

ちまちま何を足踏みしているのかと言うと、イーオス装備を揃えようかと思い立ってしまった訳なのだ。
月刊「狩りに生きる」曰く、ゲリョスとかいうヤツは毒が厄介らしいじゃないか。
更に、沼地の夜はそこここに毒が吹き出しているというじゃないか。
なので、真っ赤なイーオスセットに身を固めれば怖くないんじゃないかと。ねえ。

取り敢えず、ドスイーオスを狩って素材集め。
回復薬とこんがり肉は5個持ち込みを標準としています。
解毒薬とペイントボールとホットドリンクも持参アリです。
慎重なだけなンだよ!
青い箱には携帯シビレ罠や捕獲用麻酔玉は入っていない。
捕獲したいなら持ち込めってことか。
んじゃま、今回は討伐で行こう。

さて、ヤツは一体どこにいるのか。
イーオスのたまり場・マップ7辺りが怪しい。
ホットドリンクを飲んで洞窟部分へゴー。
キシャーと襲い来るイーオスどもを千切っては投げ千切っては投げ。
しかし……ドスイーオス来ないな。
何度かマップを切り替えて、マップ7のイーオスが登場しなくなるまで倒す。
……来ないな。
当てが外れたので、仕方なく全てのマップを見て回ることに。
沼地は割りと単純な構造なので、全体を回りやすい。
……いないんですけど。
全っ然、まっったく、シッポすらも、見当たらないんですけど。
何だアレか、もしかして出現条件とか満たさないとダメとか。
そんなもん、これっぽっちも思い浮かばな……あ?
そういえば、洞窟部分で原石を掘り当てて持って帰る時、マップ1の出現モンスターがゲネポス&イーオスに変わるよなあ。
ちょっとやってみるか。

とは言うものの、勿論ピッケルの類は持ち込んでおりませんので、アイルーの住処らしきタルの辺りを漁ってボロピッケルを入手。
マップ3にて、えっさほいさと掘り、めでたく何ちゃらの原石を入手。
えっちらおっちら運び出そうとしたところで、ガスッとカンタロスの頭突きを食らう。
ガガーーン!!!
こ、この虫め……!
後で目にもの見せてやるからな……!
もう一度掘り出して、今度は無事に洞窟脱出。
マップ1に戻ると、やはりゲネポス&イーオスになっているが……肝心のドスイーオスは影も形も見当たらない。
違うのか……。
何かもう疲れたよパトラッシュ……リタイアして帰ろうかな……。
30分が無駄になったか……。
最後の一回りと思い、とぼとぼと無彩色の景色の中を歩き回る。
その雨の向こう、マップ4にて視界を横切る赤い影有り。
…………いた!!?
いたよ!!?
走ってるよ!!?
あー何か出現条件とかこれまでの苦労とか考え抜いた努力とか全くもって爪先ほども無関係。
いい加減そういうゲームじゃないって気付けよ自分。
青い箱にホットドリンク入っていない時点で空気読め自分。
千里眼の薬くらい持ち込むことを思い付け自分。
それまでの鬱憤を全てドスイーオスにぶつけてやりました。
逃げ出しても間を置かずに、隣のマップでボコりにボコる。
またマップ移動したので即追いかけ、オトモと一緒にガシガシ突つく。
呆気なく討伐完了。
フッ、今日もまたつまらないモノを斬ってしまった……。
さあ〜楽しい剥ぎ取りタイムだ〜。

"NOW LOADING"

ハイ?
ハイ?
ハイィィィイイ???
おや何故か隣のマップに移っちゃったよヤダなあアハハ。
戻ってお楽しみ剥ぎ取りタイ……。

"NOW LOADING"

ハイ?
ハイ?
ハイィィィイイ???
……えーっと。
きっと走るからいかんのだよな、ちょっとずつ歩いて、ギリギリの所で○ボタン押せば平気平気。
そうそう、こうやって一歩二歩……。

"NOW LOADING"

家畜に神はいないンだぜ……。
もう1回ドスイーオス狩猟クエストやってきました。

ところで……。
竜骨【中】ってどこで手に入れるんだったかなあ……。
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 00:31| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

裸一貫叩き上げ

本日の狩りは、訓練所にて個人演習。
教官! お久シャッシャッシャシャーー!
どうぞよろっシャッシャッシャーー!!

順番にイャンクック戦から。
選べる武器が限られている。
太刀が無い。無い……。
しょうがないので、少々経験のある片手剣にしてみた。
闘技場へゴー。
青い箱には、何も入っとらん!
携帯食料を食べ尽くしてから戦闘開始。
スカッ、スカッ、スカッ……あ、あれ?
ダメだ、やっぱりリーチが短くて間合いがよくわからん!!
ガスッガスッガスッガスッ。
報酬金が0になりました。
…………。
燃えた……燃え尽きたよ……。

それならばと、太刀の使えるババコンガ戦に挑戦。
おお、しかも黒刀【零ノ型】ではないですか。
ただ今のお気に入りですな。
これならノープロブレムと、意気揚々と闘技場に向かう。
クエストでも苦戦したので、動きは大分見切れる。
あちらの攻撃の直後にグサッと刺しては離れて、を繰り返す。
落とし穴も始めて使ってみる。
おお、ぶわっさぁーと広がった所に誘い込めば良いとな。
かなり長時間もがいていてくれるので、気刃斬りでバッサバッサ。
よっし、これはいけるっしょ。
おおっと、顔が赤くなって確かあれはパワーアップみたいな感……はい?
ドゴッて突進されて立ち上がってガスッて殴られて、報酬金が0になりました。
はい?

……あーもう、闘技場は武器オンリーでフルボッコにしないといかんからなー……。
防御力高い防具に変えることも出来ないし。
アイテムも限られているし。
自らの腕が問われる真剣勝負な訳ですよ。
ヘタレにも容赦無し……。
気を取り直して、もう一度ババコンガにチャレンジ。
スキル・負けず嫌い発動。
つーか、太刀でクリア出来なかったら他の武器でも無理だって。
今度は落とし穴を温存し、顔が赤くなったら仕掛けることにする。
元に戻ったらヒット&アウェイで攻め、また赤くなったら無理せず逃げる。
ああ回復薬が尽きたよ。
教官のお言葉を思い出し、逃げ回りつつ○ボタン連打。
おお! 回復薬グレート発見! 教官ナイス!!
ぐびぐびっと飲んでいる時に、ガフッと一発食らったがな。
アイテムは安全を確認してから使いましょう。
刺して回避、走って刺し、刺してはまた逃げる。
HPがキワドいながらもどうにか辛勝。
ババコンガから大きな骨を剥ぎ取った上に色々と報酬ももらう。
ババコンガの太刀のマークが緑色に点灯した。
それってやっぱり……コンプするには全部の武器で勝たないといかんのだろうな……。
取り敢えず、本日はこれにて終了。
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 00:55| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

肉、肉、そして肉

♪アレを見ーれば思い出すー
 茹で鶏肉
 =フルフルさーん♪

も一回、白い恋人に挑戦して来た。

今回は肉肉大作戦。
皆様お気付きであろうか、青い箱の支給品に毒撃ビンが入っていることを。
それってつまり、フルフルさんには毒が有効ってことじゃね?
自分の閃きに感動しつつ、得物は太刀なので毒生肉を用意してみた。
これを食わせて体力を徐々に奪えば、きっとより素早く仕留めることが可能な筈。
ついでに色々実験しようと、眠り生肉やシビレ生肉も用意。
捕獲用麻酔玉も完備して捕獲する気満々。

この前のように秘薬などでステータスを底上げし、マップ3へ向かう。
フルフルさんお出ましの前に、こそっと毒生肉を置く。
入口近くにしゃがんで身を潜める。
ばっさばっさと来た来たー。
ふんふんと嗅ぎ回っている。
よしっ、食え!食え!
んあ。
気付かれたーーーー!!
毒生肉大作戦失敗。

仕方なく強硬突破。
ちくちく刺しては逃げ、エリアチェンジまで追い込む。
マップ6に逃げて行くのを先回りし、こそこそっと毒生肉を置いて遠くから見守る。
よしっ、今度こそ食え!食え!
んを。
気付かれたーーーー!!

何回か試してみたが、どうもフルフルさんは肉を食ってくれないようだ。
肉を放置して他のエリアで待ってみたりしたのだが、全然食べる気配がない。
あんな顔して草食動物なのか……?
仕方なくヒット&アウェイで飛び回り、ねぐらに戻ったところをシビレ罠で玉当てて捕獲。
約16分残して勝利。
捕獲した分、最後のトドメの時間が短縮されているが、立ち回りの動きも速くなったと見える。
肉肉大作戦はあえなく失敗したが……。
ブヨブヨの皮がもっと欲しいのだが、討伐した方が貰えるのだろうか。
魅惑のフルフル装備を揃えたい……。

ついでにダイミョウザザミin砂漠も狩って来た。
攻撃パターンを飲み込むまでが一苦労で、いっつもそれだけで回復薬が全部無くなる。
いや、もっと持って行けばいい話で……グレート持って行ったっていい話で……。
持ち込むのは肉も薬も3個ずつ。吝嗇家。
徐々にエリアチェンジしていくのを追いかけるのが少し面倒。
全部で6カ所のエリアを回るが、3カ所め辺りで既に薬が尽きていて、ヤバくなったらキャンプまで走って戻り、寝てはまた戦いに行き、と更に面倒な事に。
最後のエリアチェンジをした所でまた体力がヤバくなり、キャンプへゴー。
ペイントボールの効果が無くなっちゃったけどまあ平気だろうと、さっきのマップに戻るといない。
あ、あれ? あれ?
どこー? どこ行ったー?
砂漠を走り回って捜しに捜す。
いないよ……とりあえず、薬草でも摘んでおくか……。
ほぼ一周したところで、お食事中の巨大ガニ発見。
んん、もしかして食事で体力回復すると、逆回りにエリアチェンジしていくのかな?
追い込みをかけて、マップ7で無事撃破。
カニは捕獲出来るのかなあ? 寝ないけど。
ラベル:PSP MHP2G ゲーム
posted by cai at 00:57| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

徒然なるままに

キッチンアイルーが3匹になって、そのせいか、料理の材料が一新。
また一からリサーチし直しかい……。

ガレオス装備シリーズを作ってみた。
マフモフのように、砂漠にわざわざコールドドリンクを持ち込む手間を省く為に作ったのだが、はらへり半減もついて非常に楽。
素材集めの頼もしい味方。
上から下まで全てガレオスで揃えると耐寒マイナススキルが発動してしまうので、脚パーツだけ手持ちのグリーンジャージーを合わせてみたら、見た目もとても可愛い。
青を基調としてオレンジを差し色に、ミニスカートにニーソックスのシルエットもナイス。
ただ今のイチオシ。

ランゴスタ&カンタロス対策に、毒属性片手剣を作ろうと思い立った。
月刊「狩りに生きる」にそんな事が書いてあったので。
スネークバイトって名前がそれっぽい……と作ってみたらドンピシャ。
1回強化してハイドラバイト完成。
さっそくランゴスタ討伐クエストに向かう。
間合い狭っ!! 攻撃が届かないぃー。
まあそりゃ太刀に慣れてりゃ、なあ。
思ったより毒が発生しない。
毒のおかげというか、攻撃力が低いが為に全破壊までいかず剥ぎ取れる……みたいな。
ドスイーオス狩猟クエストをやってきて、もう一段階強化した方が良さげか。

お金を稼ぐのに苦労するゲームだが、最近の資金源は主に怪力の種と忍耐の種。
モンスターのフンや飛竜のフンを集めて来て、地道に農場で育ててドンと売る。
何十個もまとめて売れば良い稼ぎになる。
後は、チリも積もればセッチャクロアリ。
なるべく捨てずに持って帰る。
あ、今気が付いたが「接着」と「黒蟻」かけてるの?
ラベル:PSP ゲーム MHP2G
posted by cai at 00:26| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

3分47秒の奇跡

マカルパシリーズも揃えてしまった。
これはもう……フルフルさんにご挨拶に行くくらいしかやることがない。

ちょこちょこ挑戦しては、失敗またはリタイアしたりしていたのだが。
考えに考え抜いた結果、正攻法でいくことにした。
持参アイテムに、いにしえの秘薬。
回復薬Gとこんがり肉を持てるだけ。
ホットドリンクやペイントボールも、長丁場になるのを見越して幾らか持参。
念の為に千里眼の薬。
上手く使えるかわからないが、小タル爆弾Gと大タル爆弾Gも持ち込んでみる。

立ち回りも大分こなれて来た。
フルフルさんの攻撃の隙をつき、1〜2発食らわしてまた逃げる、ヒット&アウェイ戦法で地味に削る。
あの青いビリビリが嫌なんだよねー攻撃はじくしさー。
フルフルさんの脇から翼や足をちくちく攻める。
スピードアーーーップ!!してきたら逃げに専念。
今回こそはいけるか?とほくそ笑んだところに、白い雷玉が直撃。
ぐぶぉあっはぁーー!!?
ヤヤヤヤベーーと必死で逃げようとするが、立ち上がったところに雷玉第2弾。
キャンプに帰還……。
それまでが調子良かっただけに、気力がベキボキになってリタイア。

……「ファイアエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」買って来て良いっスか。

いや、そういう場合にも諦めずに、何度も食い下がるのがハンターだとは承知していますが。
まあしかし、方向性は見えて来た。
正攻法で攻め、個人演習での教官のお言葉のごとく「1発も食らわない」という気概で行けと。
出来るかはともかく。
…………。
ちょっとガレオス装備作りに逃避してくる。

持ち物よーし。
電源コードよーし。
静かな環境よーし。
5〜6回めとなるフルフルさん狩猟クエストに出発。
いにしえの秘薬を使い、ホットドリンクを飲み。
マップ3で既知との遭遇。
ペイントボールを投げて、延々たるヒット&アウェイに突入。
次はマップ6と7の往復。
エリアチェンジする度にペイントボール投げから始める。
ギアノスうざー。まあ大体フルフルさんがなぎ払うが。
フルフルさんが飛び去ると、その辺で薬草を採って少しのダメージでも回復しておく。
よしっ、マップ3に戻るまでに追い込んだぞ!
HPも満タン、スタミナも問題なし。太刀のキレに鈍り無し。
追いかけて行けば、やはり寝とる。
思い切り足元に潜り込み、シビレ罠設置。かかった!
……アレ?
もしかして、捕獲用麻酔玉持って来ていればここで終了だったとか……?
……まあ良い、それなら討伐したろうじゃないか!
すかさず大タル爆弾Gを置き、更に小タル爆弾Gを置いてさっと離れる。
ドカーーン! ィヨッシャ!
え? まだ? まだやんの?
しかもスピードアップして攻撃し辛い〜、狭くて逃げにくい〜。
小タル爆弾戦法に切り替え。
隙を突いて爆弾を置いて逃げる。置いて逃げる。置いて逃げる。置いて逃……。
!!!
やっ……やった……フルフルさん、討伐。
残り時間3分47秒。
てことは何か、46分も戦い通しだったってことか。
長かった……。
充実感と満足感に浸りつつ、本日の狩り終了!
ラベル:MHP2G PSP ゲーム
posted by cai at 00:41| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

暫し憩いの一時

フルフルさんから逃避して、レベル2のクエストをやり遂げてきました。
最後にクリアしたのがドスガレオス。
砂漠嫌いだなー……ガレオスも嫌いだなー……。

まあ、この前キモ狩りを何回かやったから砂漠にもガレオスにも多少慣れた。
ガレオスは音爆弾で地上に引きずり出すほかに、自ら出て来たりもするし、ペッと砂を吐いてくる時に斬りつけると地上に倒れるみたいだ。
ドスガレオスを倒して砂竜のヒレを入手すると、マカルパシリーズが店に出揃った。
うわー……ヒレ集めの為にドスガレオス何回もやらんといかんのか……。

オトモのなつき度が始めて上がった。
おおっ、こちらの動きに配慮して爆弾投げとる。
硬化笛の術も憶えさせて、なかなか頼りになる相棒に成長して来た。
攻撃特化オトモとか守備固めオトモとか盗みオトモとか、色々育ててみたいものだ。

マカルパシリーズ作り終えたら、またフルフルさんに挑戦してみるかなあ……。
ラベル:MHP2G PSP ゲーム
posted by cai at 00:37| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

白けりゃ恋人ってもんでもない

せんせぇー、フルフルさんがぁー、倒されてくれませーん。

2回挑んで、2回とも失敗。
何がいかんのか……。

フルフルは雷属性の攻撃で麻痺させてくる、と村長から聞いたので、防具はランゴシリーズを揃えてみた。
ついでに対麻痺珠を2個嵌めて、麻痺無効にしてある。
武器も出来得る限り強化して。
回復薬とこんがり肉とホットドリンクも持参して。
それでもダメだった。
一体、何がいかんのか……。

結論:自分のアクションのヘタレ具合。

…………。
ちょっとマカルパシリーズ素材集めに逃避してくる。

砂漠でキモ集めしつつ、砂竜の鱗を収集。
はあぁぁー砂漠は暑いよなー。
フルフルどうしたもんかなー。
匂いで感知しているらしいから、こやし玉とか投げつけてみたらどうかなー。
2回くらい転ばせるところまではいってるんだよねー、後もう少しなんかなー。
一度シッポを切り上げたら動きが止まったよなー、シッポ狙うべきかなー。
小タル爆弾とか大タル爆弾持っていって仕掛けまくるとかどうだろなー。
そもそも回復アイテムをどーんと持ち込むって手もあるけど。
砂漠あちー。
なんかポッケポイントが13000くらいになっとる。

ランゴシリーズは見た目がなかなか良い。
光沢のある紫の甲冑に赤い組紐を合わせ、くいっとチョンマゲのごとく上がった髪型もステキ。
黒刀【零ノ型】の玉虫がかった緑にぴったり。

メディアインストールをしてみたところ、武器防具屋でグラが表示されるようになった。
現在欲しい武器:
・レイトウマグロ(非常食……?)
・包丁(これであなたもトンベリ気分!)
・食いしん坊セット(舞うように刺し疾風のごとく切る)
・アイルーラグドール&メラルーラグドール(いっそのことガンナーに転向しようかと思ってきた)

まだレベル2のクエストに、ドスランポスとドスガレオス残してるしな……。
そっちからやっとくかな……。
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 01:34| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

激闘!ピンク頂上決戦

ババコンガ狩猟クエスト失敗。

いったい何がいけなかったのか……あんのピンクゴリラめー。
一度逃げ出すところまでは追い詰めたのだが。
追いかけて罠にかけようと欲を出して失敗するし、途中でペイントボールの効果が切れて見失うし、アクション下手の本領発揮で何度も力尽きるし。
時間切れを目の前にして、復活不可までいってクエスト失敗。
どうしたものかな……。
幾つか対策を考えてみる。

まず鉄則なのが、武器と防具の強化だが……。
これはそこまで効果有りとは思えない。
現在愛用している武器は鉄刀【禊】だが、攻撃力は520ちょいで、鉄刀【神楽】に強化したところで攻撃力は50程度しか違わない。
黒刀【零ノ型】も作れるが、これも【神楽】と攻撃力は同じ。
防具についても、現在装備中のメルホアシリーズは今のところ生産出来る内でも防御力が高い部類であって、飛躍的な能力アップは望めない。
何か良いスキルがあるのかもしれないが、わからんし。

次に、クエスト中の行動を洗い直す。
うーん、どうもヤツはHPが減ってくると、キノコを食べに行って回復しているっぽいんだよなあ。
あれのせいで持久戦になり、がたがたに崩れてくるんだよなー。
思ったのだが、事前にキノコを採集し尽くしておいたら回復出来ない、とかないかな?
効果の程は謎だが、取り敢えず出来ることはやっておこう。
ヤツの行動範囲はほぼ密林限定だから、マップ2・3・5・9辺りのキノコを先に集めておけば良かろう。
ついでに、そこのザコ共も潰しておくか。
2のファンゴに幾度邪魔されたことか……。

回復薬&こんがり肉&砥石はいつも持参する。
慎重派なので念の為。使わないことの方が多いが。
今回は長丁場になりそうなので、やっぱり持参。
ペイントボールと消臭玉も少し持参。念の為。
閃光玉も持って行くことにした。
かなり万能アイテムな感じなので、多用するのは気が引けるのだが。

てな訳で、出来る限りの準備を整えリベンジ戦。
密林に咲き誇るピンクの花は、私だけで良いのよ……!!
と、michaelが呟いたかどうかは知らない。
当初の計画通り、まずは密林部分を回ってキノコを採り尽くす。
ついでにザコ共もやっつけて回るが……ダメだ、復活する。
ボスに遭遇してからでないと、エリアチェンジでまた出現してしまうようだ。
仕方ない、ザコの掃討はボスと戦いつつやることに。
キャンプに戻って、特産キノコは納品、アオキノコは捨ててしまう。
……いやー飢えたババコンガが奪おうと襲ってくる、とか怖いし。ないだろうけど。
一応寝て、スタミナは満タンにし、得物を研ぐ。
んでは行きますか。

奥の砂浜で、ボスとの遭遇。
攻撃を避けつつ、まずはペイントボールをぶつける。
この辺は大分こなれてきましたなあ。
いざ、尋常に勝負。
突進は上手く避けれる時と引っ掛かる時がある。
大ジャンプ&ボディプレスは、まあどうにか避けれるが、時々近過ぎて振動で武器を仕舞っちゃうんだよな。
ザコを巻き込んで倒しながら、ちまちま攻める。
一定程度HPを削れたらしく、ピンクゴリラがマップ9に逃げる。
ここからが後半戦。

前回の失敗の一つに、ここですぐに追いかけずに、また戻ってくるかな?とうだうだしていたことが挙げられる。
ドスギアノスや何かのことが頭にあったもので……。
その間にキノコで回復されてしまっていたのだろう。
その経験を生かし、今回はHPだけ回復してすぐに追跡。

ピンクの後ろ姿を発見。
ここでも同じ轍を踏むまいと、まずはペイントボールの重ねがけ。重ね投げ?
用心用心。慎重に越したことは無い。
いざ、勝負勝負。
とにかく隙を見ては斬りかかり、エリアチェンジしたら即追いかけ、キノコを食べる暇が無いように間断無く攻める。
ふむ、なるべく接近したままなのが良さげだな。
一度、上手い具合にハマったことがあった。
背後から2回くらい斬りつけ、ヤツが向きを変えるのに合わせて、また背後に回り込んで2回くらい斬りつけ……という永久コンボが上手く続いた。
距離を離されると、走っていって攻撃態勢を整えるのが一苦労だからなあ。
閃光玉は意外と役に立たなかった。
星が飛ぶと、闇雲にボディプレスをしだして迂闊に近寄れない。
1発使っただけで、後は諦める。

お、また逃げたよ。
と思ったら、何、マップ6に逃げとる!?
あそこ洞窟部分じゃん!?
キノコ採ってねェェエエエ!
急いで現場に走る。
ホシは洞窟で……寝に入ってた。
そうか、そうだったのか……。
前回の挑戦で、ペイントボールの効果が切れてから、全然ヤツが見つからなかったことがあった。
きっとあの時、ここで寝てHPを大幅に回復していたんだな……密林しか捜さなかったからな。
ここがねぐらということは、クリア間近っぽい。
お昼寝中(いや、夜だからお休み中か)のところ申し訳ないが、お命頂戴!
とばかりに太刀で突つき起こす。
そこからは大して時間もかからず、遂にババコンガ討伐!
今思えば、寝ているところにシビレ罠をかけてやれば捕獲も出来たのかもしれないが、まあ欲目を出し過ぎてもいかんしね。
また次の機会といたしましょう。
……つーか、コンガフェイクなる装備品が出て来ても、着なそう作らなそう。
そんなもん着てたら、思い出に負けそう……。
そしてまた一つ、トラウマが増えたのであった……。
ラベル:ゲーム MHP2G PSP
posted by cai at 01:38| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

葱と肉の衝撃

皆さーん、狩ってますかー!
うおーー!

モンハン、ハマるわー……。
寝る前にちょっとだけ、と電源入れたが最後、やめられない止まらない。
ヤバい、このままじゃ夏バテと寝不足のダブルパンチでマジ死ぬ。

だがしかし、討伐クエストや狩猟クエストは嫌いなのだ。
地味にまったり、採集クエスト楽しかろう。
雪山草摘みが一番幸せ。
夢中になって積んでいたらティガレックスに寝首をかかれたがな。ぐふっ。
雪山に向かうと取り敢えず雪山草を摘むので、ポッケポイントが意外と溜まる。
高級肉焼き器って要るかなあ?
虫取りしてロイヤルカブトとか、岩掘って黄金石のかけらとかも拾うし。
ポポノタンも集めやすい。
ポポノタンとは「ポポの胆」かと思っていたが、「ポポのタン(舌)」でした。

村長のクエストレベルが2のまま、ひたすらに素材集めの日々を送る。
そうそう、こういう地道な作業が一番向いているのだよ。
密林と砂漠に行けるようになり、マフモフでは暑かろうとギアノスシリーズを作ってみた。
青いウロコに覆われて見た目も涼しげな鎧だが、いまいちしっくりこない。
悪くはないのだが。
なので、ポッケ農場やクエストを飛び回り、素材を集めてメルホアシリーズを作ってみた。
ピンク……!
モガ……!
派手さと高速収集が素晴らしい装備だが、頭回りがなあ……ちょっと違うんだよ。
やはり、目標はビストロシリーズか……。
もしくは訓練所の武器の練習の、和風甲冑とか良いな。
見た目のみで装備を選ぶのもいかがなものか……。

キッチンアイルーは2匹に増えた。
そしてよく、料理の何かが傷んでいる。
特にまだらネギを使用した場合、いつも倒れるんですけど……。
肉類と合わせちゃダメですか。
アイツら絶対、陰で「バカだニャ」とか笑っているに違いない。

なかなかオトモのなつき度が上がらないなあ。
クエストには毎回連れて行っているのだが。
ここも地道な努力が必要なのか。

砂漠のクエストはあまり好きではない。
何故かというと、素材ツアーで初めて訪れた時、キャンプで、
「何この井戸?」
「あ、登れるやー」
「あ? 落ちるううぅぅぅ……」
「ここどこ! ここどこ!」
という事態にトラウマ。
砂漠嫌ー嫌ー。

とも言ってはいられず、釣りクエストを承る。
黄金魚2匹かあ。
事前の準備に黄金ダンゴを用意して挑む。
慎重派なので、クーラードリンクとホットドリンクも持参。
んんー、地底湖には前述の如きトラウマがあるので、小さいオアシス(マップ番号1)から回る。
……何も。何もなかった。
仕方ない……地底湖か……。
地底湖の釣り場に黄金魚発見!
よし、黄金ダンゴで1匹ゲット!
もう1匹釣り上げればクリアなのだが……出現しない。
取り敢えず、支給品のエサで他の魚を釣り上げ、黄金魚の出現を待ってみる。
……出ないなあ……。
何度かマップを切り替えて戻ってみるが、やっぱり出ない。
はあ……もう一カ所オアシスがあったっけ……。
しぶしぶマップ番号5(たぶん)のオアシスに向かう。
いないですよ……。
また地底湖に帰るか……と、とぼとぼ歩く(いや実際は走っている)ハンターを更なる不幸が襲う。
うろうろしているメラルーが、がすっとぶつかって来た。
「黄金魚をぬすまれた!」
マジでかッッッッッ!!!
しかもそいつ、トンズラこきやがったッッッッ!!
(ボケッとしているヘタレが悪い)
ええもう行きましたともヤツらのアジトまで。
ハハハハハ。
スタミナ減って来たなあ……生肉調達しに行こう。
と戻った小さなオアシスで、黄金魚発見!
やった……!!
これで村に帰れる……ううう、長かったよ……。
というわけで、砂漠クエストは更なるトラウマの上塗りに終わったのでした。
ラベル:ゲーム PSP MHP2G
posted by cai at 01:01| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

雪山に捧ぐ供物

スゲェ…………スゲェ楽しいわMHP2G。
勇なま。もそうだが、一日1時間ぐらいずつちょこちょこ遊べるし、問われるのは主に自分の腕なのでやりごたえがあるし。
素材集めとかポッケ農場とか武器&防具強化とかとかとか、やること多くて飽きない。
うん、こりゃあ廃人にもなるわ。

得物は結局、太刀を選んだ。
まあ大和撫子風だったら薙刀かと思ったが、それは無いので一番近いものをば。
どうせヘタレだからガードは出来んし、スピードも速いし。
大剣と比べると攻撃範囲が狭くて当て難いのだが、まあそこは腕の上達を信じよう。
途中で作った鉄刀がお気に入り。
振ると「キィィィィン……」と刀身が鳴るのがカッコエェ。
もう少し慣れたら、遠距離系も何か一つマスターするつもり。

ヘタレの味方・オトモアイルー。
めんこいの〜ほひ〜ほひ〜。
もう一人でクエストに行けない……怖くて。
けれどよく爆弾に巻き込まれる……アイツめ……。
こっちも思いっきり斬ってますけどなっ。

Lv.1のクエストを全てクリアしたら、ドスギアノスの緊急クエストが来た。
これは……友人とのクエストでやったよな……後、訓練所でも。
せっかくだから、捕獲に挑戦してみるか?
友人のやり方を思い出しながら、アイテムを揃える。
うーん、ヘタレにも出来るだろうか。
雪山の上で、ドスギアノス発見。
えーとまずは、ペイントボールを投げて当てる、と。
えっ!? 当たった!? 当たったよ!?
一発めで奇跡の成功!
ちょ、スゴくね?
続いて正面から閃光玉を投げ、周りのザコを片付けつつ、ボスのHPを削る。
ボスが逃げたらザコを全て倒しておく。
で、マップのドスギアノスの様子を見て、待ち構える。
お、今のうちに回復回復。
うむ、ドスギアノスがここのマップに戻ってきた。
充分に距離をとりつつ、こちらに気付くのを待つ。
タイミングを見計らって、シビレ罠設置。
少し逃げて、罠に誘い込み……かかった!
ヨッシャアァァァアアアア!
後は捕獲用麻酔玉を投げて……捕獲完了!!
ちょ、スゴくね? スゴくね?
ヘタレだからって侮るとこういう目に遭うんだぜドスギアノスさんよ!

で。
捕獲すると何が良いんだろうな……。
ラベル:PSP ゲーム MHP2G
posted by cai at 23:38| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

肉こそ我が全て

前回のあらすじ。
友人の魔の手にかかり、強引にすえひこからハンターへ転職。
肉肉しいチュートリアルに悪戦苦闘しつつも、基本事項は何とか把握。
友人は……破壊神に転職していた。
早く神殿に行ってハンターに戻れ。


友人の土掘りが一段落したところで、やっとクエストに行くこととなった。
行くこととなったのだが……。

「装備は何着てんの?」
インナー。
「……マフモフ着て来なさい」

「武器は何にすんの? 何にすんの?」
初心者演習の肉狩りと肉焼きしかしてない人間に何を訊く。

「あ、クエストやる前に、そこのばーさんに話し掛ける。するとアイルーがうんぬんかんぬん」
あ? う、うん?

「それからアイルーキッチンがうんぬんかんぬん」
え? え? うん?

「それからそこの農場に入ってうんぬんかんぬん」
これってクエストに関係なくね?

「それからそこの武器防具屋ではうんぬんかんぬん」
って、始めて1時間の人間がそこまで憶えられるかァッ!!

「んじゃあ集会所に入って。で、武器は何?」
取説も読んどらん人間に尋ねる質問じゃねェ。
結局、肉訓練でも使っていた片手剣で危なげなく続行。

「クエスト、好きなのを選んで下さい」
……じゃあ、簡単そうなドスギアノス討伐で。

「これあげる。これあげる。これあげる」
え、えーと? ピッケルね? 虫網ね? んで?
「ペイントボール。ドスギアノスに当てて下さい」
はァァアアアア???

憧れのハンター生活へレッツゴー。
青いボックスの中にはアイテムがいっぱい。
これもこれもこれも貰っとくぜ!
「ちょ、アンタはマフモフなんだからホットドリンク要らんでしょ!!」
知らんわ。

なかなか地図と地形が頭の中で一致せず、相方を追いかけて行くのがやっと。
道もよくわからんし。
どこを通ってどう来たのかさっぱり。
「はいここ。ピッケルで掘る」
はい。
「はいここ。網で捕る」
はい。
「ここもピッケル」
はい。
「ここ網」
はい。
「憶えた?」
憶えられるかァァボケェェエエエ!!
何かもっと身の丈に合った優しさが欲しい……。

「そうそう、これも渡しておこう」
何何、何かくれるの?
えーと、近くに寄って○ボタン。
ズバッ、ブッシャァァアアア。
血飛沫がぁっ!!?
あ……武器をしまえと……そういうことかッ。
「……殺意を感じた」
すんまっせんっ。

そんなこんなでドスギアノス登場。
「側面からペイントボール投げる!」
ええ!? んなこと言われても!?
必死で投げるが、三発零中。
ヘタレには無理だろ。
どう考えても。

「大分弱ってきてるから、さっき渡したシビレ罠を設置する」
取り敢えず置けば良いんだよな……ガサゴソ。
ブゴガファァッッッッッ!!!?
真っ正面からドスギアノスの攻撃をもろ受け。
も、もうどうにでもして……。

まあ、めでたくクエストクリアとなりましたが、もう一度ドスギアノス討伐をやって終わりにしました。
無理……無理だよ……もう少し腕を磨かせてくれろ……。
モンハンやるのは今日が初めてなんだってば……。
ヘタレがいきなりアクション出来る訳がないじゃん。
300時間以上やってる人間についていける訳がないじゃん。
次回のリベンジを胸中に誓い、今日は別れるハンター共であった。


おまけ:肉焼きの歌 ver. michael

おっ肉〜お肉♪
おっ肉〜お肉♪
今日の!
お肉の!
焼き方!
加減は!
どうじゃろな♪
はいィィイイ!!

上手に焼けました!
ラベル:PSP ゲーム MHP2G
posted by cai at 00:10| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

越えては行けない一線

いつかはね、と思っていたけれど。

友人から届いた一通のメール。
「明日はモンハンポータブルセカンドGをやりましょう」

はあ?
つーか持ってねェよ?

いやまあ買おうかなどうしようかなとか、色々言ってはいましたけれどねえ。
今、ナナシノゲエムとかやってる訳ですよ。
ただでさえゲームに割ける時間が少ない訳ですよ。
とか言いつつ、それに乗って買っちまった自分がいる訳ですよ。
ドアホだ〜らけ〜ドアホだ〜らけ〜ドアホだ〜らけ〜♪
廃人直行決定。

パッケージも開けていないソフトを持参し、友人と合流。
アップデートしオープニングを進めている間に、無理矢理勇なま。をやらせておく。
おお、格好良いオープニングだ〜。
キャラメイクでは、最初じーさんキャラにしようとしたのだが、女性の方が装備品のグラが良いと諭され、キリッとした大和撫子風にアレンジ。
名前はmichael。
georgeだと全然女名前じゃないからな……michaelも男名前だが。
竜退治というと、これぐらいしか名前が思い付かなかった。

村をいろいろ駆け回り、訓練所へ。
ボタン操作が難しいよ……こんなの憶えられねェよ……。
生肉回収にすら手こずる。
ミッション:肉を焼け!にハマる。
意外とタイミングがシビアで、焦げたり生焼けだったり……むむう。
お肉が焼けました!
コンガリ焼けました!
ヨッシャァァァアアと、友人に画面を見せびらかそうとすると。

勇なま。に没頭してた。

続く?
ラベル:PSP MHP2G ゲーム
posted by cai at 01:14| MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。