2008年06月28日

なんかさ……切なすぐる

一区切りついたので、勇なま。について色々ネットを見ていたら、2chのスレが引っかかったので覗いてみた。
結構皆、楽々ストーリーモードをクリアしてんだなーと感心した。
まあ自分がヘタレなのも否定しないがな。
「トカーゲ強いよトカーゲ」って、そうなのかー。
他にもサキュバスの熱狂的ファンとかガジブリーダーとか究極召喚で私、勇者を倒しますとか。
ふむふむ〜、皆さん色々面白いね〜。

じゃあ寝る前にもう1プレイしてみるかと気楽にスイッチオン。
ストーリーモードで、トカゲ類のランクアップを第一目標に。
しょうたとアントンはどうせコケ(とハナ)だけで倒せるのが解っているので、デーモンの魔法陣を幾つか作って、軍パワーでスコアを溜めろとのこと(トカゲを作っても良いらしい)。
一応、分岐を作って二股ダンジョンを掘り進める。
ステージ3の直前にトカゲナイトにランクアップ。
次かその次くらいでマスタートカーゲまで一気にランクアップ。
わざと残しておいたトカゲブロックをちょこちょこ適度に突ついて勇者にぶつける。
…………(°д°)?
……マ、マスター?
何じゃこの鬼畜的強さは!?
某ジェダイの騎士の某マスター・ヨーダより強くねーか!?
並みいる勇者もバタバタ血祭りにあげ、軍パワーでスコアもウハウハ、リリス系も最高までランクアップできた上に、おまけでコケもヒヤシまでランクアップできた。
い、いや、確かに勇者も強いが……今までの苦労が何だったのかと虚しくなるくらい危なげなく、一気にエンディング。
あまりの衝撃に思わず絵文字使用。
就寝直前だったというに、ある種の虚脱感とハイテンションに襲われ、そのまま裏ステージに直行。
作戦は全く同じ。
ほんの少しスコアが稼ぎ難くランクアップが多少遅れたが、似たような道筋をたどり、大して気合いも入れてないのに挑戦一回めにしてエンディング。
良いのか……これで本当に良かったのか……。
あんなに必死に「ステージ1が終わったらアメニジにして2が終わったらトカゲナイトにして分岐作って次は分岐を更に作って」とか細かく戦術を練った努力は何だったのよ……。
そうか……圧倒的火力と物量作戦はいついかなる時代でも最強なのか……。

まあ本当は、ある程度プレイヤーの基礎力があった上でのクリアだとも思うけどな。
けれど思っていたより、戦略や運の絡む余地が少なくてびっくりしたというところ。
もっと運に左右されるというか翻弄されるというか振り回されるゲームかと思っていたのだが。
とかいって、もう一回やったら全然クリアできなかったりして。
あれだな、取説やオープニングの食物連鎖図は偉大なるミスディレクションということか。
フッ、アクワイアめ……見事に騙されたぜ!

本日の教訓(2chより)。
「きちんと生態系を作ろうとするのは、初心者にありがちなミス」
「ステージ5で積むのは1〜2でとちっているから」
2chて偉大だ……Wikiでもいいけど。


posted by cai at 01:25| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

押してダメなら引いてみろ

一ヶ月ぶりくらいにPSPの電源を入れた。
充電は勿論、切れていた。
日付時刻設定もやり直させられた。
「勇者のくせに生意気だ。」で一つだけ、Sランクにとどいていないトレーニングをやってみた。
軽〜い気持ちでやってみたら。
Sランク取れましたがな!!
これでトレーニングはパーフェクトクリアですがな!!
おまけも両方クリアしているし!!
悲願達成ですがな!!
やりましたな破壊神様!!

最後の最後まで残っていたトレーニングは何かというと、実は「チャレンジ05 ドラゴンクェスチョン」。
どうも上手くドラゴンが作成できなくて、勇者を倒せないこともしばしばだったり。
何が良かったのか未だに解らないのだが、コツがあるとしたら、

1)魔分が豊富なところをがんがん掘り進め、ドラゴンをたくさん作る(7〜8匹いればかなり安心)
2)出来れば、同じ段に2〜3匹くらいドラゴンがいる場所を作る(細い道でなくとも良い)
3)ドラゴンにはそれぞれエレメントを1匹ずつくらい食べさせておければなお良し(結構難しいが)

1)については、このマップでは魔分が全体的に左右に分かれて配置され、中央部分は空いているので、まず左右どちらか側を下に掘り進めるのが良い。
どちらでもクリア可能。
勇者は、そこそこ近くにドラゴンがいれば倒しに来るが、なるべく勇者の通り道から離れないようなダンジョン構造の方が良い。
2)のように、複数のドラゴンで勇者を襲える場所を作れるとかなり楽になってくる。運の要素も大きいのだが。
真の理想は一本道をドラゴンが何匹もうろうろしている状態かもしれないが、今回の勇者ライガンは自らドラゴンに寄っていって横並びになってくれるので、一本道でなくて良い。
一本道にドラゴン複数とか上手く作れんよ……。
ご存知の通り、生まれたばかりのモンスターは生命力が低いので、3)のようにエサを食べさせておくのも効果的。
ただ、同じ段にわさわさエレメントがいるとブレスで焼き払ってしまうので、1匹ずつ目の前においてやらねばならない。面倒。


【ドラゴン徘徊の例】

■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■
■■■■■■■■□□←★→□□←★→□■
■□□□□□□□□□□□□□□□□■■■ 1
■■□←★→■■■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■ 2
■■■■□←★→□←★→□□■■■■■■
■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■

★がドラゴン。
縦の道と、1&2の横道が最初に掘られた部分だが、ドラゴンが作成できた場所によって、横道は太くなる。
適当に遊ばせておいても、ライガンはわざわざドラゴンを倒しに寄り道しやすい。
気付かずに通り過ぎたりもするが。



ふうぅ、長かったな……とか言っても、ストーリーモードは全然クリアできていないのだが。
最高でもステージ5。せいけんエクスカリバー。
ダメダメじゃん。
ずかんの完成度は74%。勇者どもがな……。

トレーニングについてはこんな感じ。
training1.jpg

training2.jpg

training3.jpg

training4.jpg

文字は読めないな……まあ雰囲気だけ伝われば。
トータルスコア:74302で、めでたくSランク。
取り敢えず、何か満足感は得た。
「勇なま。」のプレイ記事はひとまず終了かなと思う。
また何か書きたくなったら書くけれど。
今ちょっとした野望があって、アビスの2周めも目的を果たしたら、新しいソフトに手を出そうかと計画中。
自分でも思うが……気の長い性格だよなあ。
posted by cai at 00:23| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

地球に優しい破壊神

何かもう、休日すら疲れてゲームする気力がないよ……。
もう眠らせてくれパトラッシュ……。

とか言いつつ、またこんなものを書き散らしとるのだが。
今回のお題はエコ。エコエコ大魔王。
いや、本当はェコェコ。何て発音するんだコレ。
ロコロコをパクったりしているのか。
いや、ロコロコも一応SCEだから公にはパクリではないのか。
よくわからん。ロコロコやったことないし。
それではいってみよう。チャレンジ28 ェコェコ大魔王。

このチャレンジは制限時間4分20秒。
開始後すぐに勇者がやってきて、魔王さまの配置場所を訊かれる。
まあ入り口近くのスペース以外ならどこでも構わないのだが、自分は「エコエコ大マ王」の真ん中の「コ」の中に乗せておくのが好き。
特に理由はないッ。

達成すべきノルマは、

1、カオスドラゴン(以下ドラゴン)を12匹発生させる
2、勇者を倒す

なのだが、実は勇者を倒すよりもドラゴンを作る方が面倒だったりする。
なのでドラゴン作成を優先的に行っていきたい。

勇者が来た後のダンジョンの掘り方だが、チャレンジ失敗時に魔王さまが言うように、「ECO」とか「せ」「つ」「や」「く」とか「エコエコ大マ王」の広場に勇者を導いてはいけない。
それらの広場に入れてしまったら、ほぼ100%クリアは無理。
ではどうするかというと。
今回も勇者の魔分を利用してクリアするトレーニングなので、そう、「魔法使っちゃえよゾーン」をまた作るのだ。
説明しよう!
「魔法使っちゃえよゾーン」とは長(略・以下参照)。

自分が実際にやっている方法を具体的に述べる。
勇者が来たら、すぐに入り口付近の広場から真下に、10〜15ブロック程の縦穴を掘る。
準備完了。後は待つ。
そこだけを見ると、フライ返しかハエ叩きに似た形状。
……今の若い子はハエ叩きなんて知らないかもなあ。
今回のダンジョンの形状は、勇者に強化魔法を使わせてなるべく多くの魔分を集中させてばらまかせるのが目的。
なるべく土を残しておきたいから一本道が良いし、魔分を集中させるには長過ぎてもいけない(同じ箇所で何度も魔法を使わせたいので)。
元々10ブロックで始めて今も10ブロックでやっているのだが、気まぐれに15ブロックでやってみてもクリア出来たので、まあそのぐらいの長さで。

勇者はあちこち行ったり来たり松明を点したりしながら、強化魔法を使いまくり魔分をばらまきまくる。
入り口の広い部分で魔法を使われるとムカッとくる。まあ別に大丈夫なのだが。
ちなみに強化魔法はMP、というか魔力を35消費するようだ。
そのまま制限時間が残り2分を切るまで待機。
それまでに勇者は約15回程強化魔法を使い、土中の魔分は最大部分で大体7〜8になっている。

残り2分を切ったら行動開始。
勇者に強力な攻撃魔法を使わせ、更に魔分を大量追加する。
即ち、少し掘ってエレメントを発生させて誘うのだ。
掘るのは、まず縦穴の一番下の段を左右に3ブロックずつ。
穴が逆T字形になる。

この最初のエレメント掘りは、6匹全部掘り終わるまで勇者が攻撃を始めないよう調節をした方が良い。
勇者が上の方にいたり、強化魔法を使用している隙を狙うのだ。
何故なら、こちらとしては炎系広範囲魔法を使って貰って大量に魔分をまいて欲しいのだが、どうやらエレメント3匹くらいで発見されてしまうとカマイタチ系を使ってしまうようなのだ。もしくは、魔法系通常攻撃。
それだと魔分が足りず、なかなかドラゴンまで至らない。
よって、6匹全部掘ってから勇者に発見されるよう心掛けたい。

穴底のエレメントたちを勇者が攻撃し始めたら、その3〜4段上の段を同じく左右に3ブロックずつ。
そこを攻撃し始めたら、次は、魔分が7〜8溜まっているブロックのすぐ下の段をやはり左右に3ブロックずつ掘る。大抵の場合、縦穴の入り口近くの1〜2段が最も魔分が多く溜まる。よって、3つめの横穴は縦穴の2〜3段めに掘ることになると思う。
このように横穴を3つ掘る間にも、勿論ドラゴンが作成されていくので、ドラゴンが出来たら最優先で発生させていく。
エレメントの労働・勇者の魔法・倒されたモンスターの魔分によって、割りと将棋倒し的にドラゴンが作成されるが、ドラゴン12匹を作れるまでバカスカ掘るのは避けたい。
ドラゴンと縦穴の間の土をちまちま掘るくらいで。
ただ、勇者の魔力が尽きてきたら、少しまた横穴を掘って、エレメントたちを働かせてドラゴンを作成するのもやむを得ない。
まあ土の近くでドラゴンを突つくのもアリ。

12匹発生の目標が達成出来たら、一気に総攻撃に移る。
ドラゴン系はご存知の通り、横にしか攻撃出来ないので、一度に勇者を攻撃出来るのは精々2〜3匹といったところ。
なので、リリスも掘って一緒に攻撃させるのが良い。
12匹作成出来たなら、リリスもいくらか作成出来ている筈なので、一気にエレメントとまとめて掘っていく。
エレメントはリリスのエサ用。
捕食するとあっという間に繁殖してくれるので助かる。
出来れば2〜3方向からリリスで攻撃させると楽。
後は、リリスの数が減ってきたらエレメントを食べさせるなりして増やして、リリスが全滅しないように調節しておけばOK。
総攻撃に移る時点で残り40秒もあれば充分だろう。

このチャレンジはノルマが2つある為、勇者を倒してもドラゴンが足りなければチャレンジが終了しない。
なので勇者打倒後、残り時間内エレメントを労働させてドラゴンを作成する、という荒技もある。
まあ残りノルマが1〜2匹くらいじゃないとキツいと思うけど。


【ハエ叩きダンジョンの例:10ブロックver.】

■■□□□□□■■
■■□□□□□■■
■■□□□□□■■
■■□□□□□■■
■■■■☆■■■■
■■■■☆■■■■
■★★★☆★★★■ 3
■■■■☆■■■■
■■■■☆■■■■
■■■■☆■■■■
■★★★☆★★★■ 2
■■■■☆■■■■
■■■■☆■■■■
■★★★☆★★★■ 1
■■■■■■■■■

勇者来襲後、すぐに☆部分を掘る。
残り2分を切ったら、まず1の列の★を掘る。
次に2の列の★、その次に3の列の★を掘るが、2と3はその時の状況に応じて上下に動かす。必ずしも掘らなくても可。ドラゴン作成状況に合わせて。

現在のスコア:3841。
しかもS。

……すいません、最後の台詞が言いたかっただけです。
posted by cai at 01:33| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

勇者さーんいらっしゃーい

パパンからの使者、即ちチャレンジ17 マオーらいほうしゃ。
これも苦手でねえ……。
避けて通っていたのだが、このたび目出度くランクSを獲得したのでやりかたを記す。

方法は、

1)長ーいダンジョンを掘る
2)途中途中で行く手を邪魔するようにモンスターを掘る

言ってみればこれだけ。

1)については、自分の場合、一本道で大体地上から最下部までを1往復半くらい掘る。
上から下まで掘って、上行って、また下まで掘る感じ。
Wの書きかけのような掘り方でも勿論構わないのだが、何故かついついぐるっと楕円渦巻きにしちゃいますよ?
どうだろう、これだけ掘って、クリア時に勇者が復路を3分の2残すくらいか?
まあ、自信があるならもっと短くても良いのかも。

で、ダンジョンを掘る時にモンスターを発生させつつ掘らねばならないのだが。
トカゲおとこは1匹たりとも掘ってはいけない。
ヤツらはほぼ確実に勇者を仕留める。
ガジガジは、いつも間隔を空けて4〜5匹くらい掘っておくかなあ。
コケだけでも大丈夫なのかもしれないが、何となく。
だが、ガジガジも勇者が瀕死だったり複数で囲んだりすると、あっという間に倒してしまうので、場合によっては自ら突つくべし。
そして、今回の主戦力=コケ。
とにかく、コケだけはわさわさ大量生産しておく。
コケは大量生産可能な上に勇者に大してダメージを与えないので、最高の足止め役といえる。
だが、複数で勇者を囲めば2〜3ダメージは食らわせられるので、勇者の残りHPが1桁の時などは、1匹ずつ向かうように調整すること。

2)について。
ま、とりあえず勇者が来る前にやっておく準備はほとんど無いので、ダンジョンを掘り終えたら即、呼んで良い。
勇者が来たら、ずっと勇者を追いかけながら、上手いこと目の前にわさわさモンスター、というかコケを発生させてやるのが肝要。

今回の勇者の行動パターンは、往路では多少横道にそれてもモンスターを壊滅しようとするのが特徴である。
復路でもそこそこモンスターを追いかけて倒すが、やはり往路ほど執拗には追わない。
なるべく往路でコケを多く倒させて、時間稼ぎをするのが良いだろう。
また、戦士タイプの勇者だが回復魔法とカマイタチ型攻撃魔法を使う。
MPの量が大したことないので、途中でMP切れになることもしばしば。
回復魔法は、HPが60を切ったくらいで使うようだ。
回復魔法発動中に倒してしまわないよう注意。

で、ですね。
目の前にコケをぶら下げてやるのには、勇者よりちょっと先の辺りに、一本道ダンジョンに垂直な横道を5ブロックほど掘ってやる。
勿論、今必死にコケ殲滅中、という時は何もせんで良いのですが。
たまたま、コケが移動しちゃっていて空白地域になっているとか。
攻撃魔法使われて、コケがなぎ払われちゃっているとか。
そういう場合に、こまめにコケを発生させるのがポイント。
特に攻撃魔法を使われた場合、少し待って、カマイタチと勇者の間が空いてからコケを投入するのが良い。
カマイタチが通り過ぎたところに掘らないと、折角のコケがまたすぐにカマイタチで倒されてしまう。

復路もまあ似たように時間稼ぎをしたいところだが、この時はもう横道に逸れたりがあまりない。
なので、勇者よりかなり先回りをしてコケを掘り、コケが(横道でなく)一本道を歩いているように仕向ける。
もうちょいで魔王が捕まりそうだな、という辺りでもう、復路のコケ掘りに入っても良い。
制限時間を見て、出口までたどり着かなそうだったら、後は放置しても構わないと思う。


【横道の掘り方の例】

■■■■■■□■■■■■
■■■■■■□■■■■■
■□□□□□□■■■■■
■■■■■■□■■■■■
■■■■■□□■■■■■
■■■■■□■■■■■■
■■■■■□□□□□■■
■■■■■□■■■■■■

コケが本道をうろうろするように、勇者のテンポに合わせて掘っていく。
横道を掘る場合は全てコケ。

現在スコアが2879でランクS。
posted by cai at 01:04| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

某ロボットアニメは無関係

ダンジョン育成の基礎中の基礎を学ぶには、やはり20匹のトカゲおとこが良いでしょう。
クリア後も、また繰り返しプレイして、手早くモンスターを育てる腕を磨きたいものです。
制限時間もそこそこ長いので、まったりプレイも出来るし。

チャレンジ01 20匹のトカゲおとこその1とチャレンジ12 20匹のトカゲおとこその2は、クリアする上でやり方が特に変わるところはない。
大雑把に言えば、

●コケわさわさ繁殖→養分集めてトカゲおとこ発生●

身も蓋もない……。

あと「ガジガジを食わせて繁殖」も平行してやるわけだが、トカゲおとこはそこまで繁殖力が高くないし、卵が孵化するにも多少時間がかかるのでそこまで期待は出来ない。
どうかなあ、「掘って発生」と「食わせて繁殖」だと7:3くらいの割合かな?
とか思ってプレイし直したら、実際のところ「掘って発生」は標準7〜8匹でクリア。
半分以上「食わせて繁殖」じゃん!
自分の記憶は全く当てにならんな……。

コケに同じ場所を行ったり来たりさせて養分を集めるのに、H型に掘ったりO型に掘ったりするが、自分はトカゲおとこを作るのにO型ダンジョンをよく作る。
正方形でも長方形でも、とにかくその中でぐるぐるコケが回るように四角く掘る。大きすぎず小さすぎず、内側のブロックが2×5とか3×4とか、いや、まあ適当にだが……。
そしてその四角を通路で結ぶ。もちろんコケが逃げないように、通路は四角の角でなく、辺の途中から途中を結ぶ。
ちなみに、その四角の部屋を「コロニー」と呼んでいる。
……いや、そっちじゃなくて、渡り鳥の繁殖地のことをコロニーって呼びますよね? そっちの方ですからね?

えーと、とにかく開始直後、パッとダンジョンを見渡して、養分が豊富にある場所を確認しつつコロニーを数カ所作る(ちなみに自分は俯瞰視点にしっぱなしのことも良くある)。5〜6部屋くらい?
コロニーを掘る時に気を付けるのは、コケを多く掘るのも大切だが、通路の脇の土にも養分がたくさん散っているように掘ること。
コケがたくさんいたところで、脇に養分が無ければ意味が無い。

そして先に掘るのは、ガジガジではなくトカゲおとこ。
コケがハナに育つようになってしまうと、ガジガジもなかなか繁殖させ辛い。
かといって、ガジガジにコケを喰い尽くされるのもまた困る。
この絶妙のバランスってのが、未だに習得出来ない。
なので、ストーリーモードはともかく、20匹のトカゲおとこの場合はトカゲおとこに食べさせる為だけにガジガジを発生させている。

トカゲおとこ1匹作ったら、同じコロニー内に1〜2匹のガジガジを作る。
トカゲおとこを掘る時には、ついでにすぐ横の土も1ブロック掘ってみたりする。
巣を作るのに広い空間が必要ってことなので、2×2ブロックぐらい空いていた方が良いのかなーと思って。何となく。

後は全体を見回りながら、ちまちまガジガジを与えたり、コケを増量したり。
もちろん、トカゲおとこは最優先で発生させますよ。
手が空いてきたり、養分が枯渇してきたなと思ったら、更にコロニーを追加していく。
まあ、その時の状況によって増減させるが、最終的に10〜12部屋くらいにはなるだろうか。
一気に10部屋とか作らないのは、多過ぎると見回るのが大変だから。
せっかくトカゲおとこが作成出来ても、他の箇所で忙しくしている内にまたガジガジに戻ってしまうこともあるので。
各自、自分の能力の適正値に合わせて下さい。
その2は一度に作るコロニーの数を、その1より少なめにした方が良いと思う。

現在のスコアは、その1:1613、その2:2870でランクS。


【コロニーの例】

■■■■■■□■■■■■■■■■■■■■
■■■□□□□□□□□■■■■■■■■■
■■■□■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■□■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■□□□□□□□□■■■■■■■■■
■■■■□■■■■★■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■□□□□□□□□□■■
■□□□□□■■■□■■■■■■■□■■
■□■■■□■■■□■■■■■■■□□□
■□■■■□■■■□□□□□□□□□■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□□□□□□□■■■■■■■■
■□□□□□■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

例えば上のコロニーにトカゲおとこしかいなくなってしまって、右下のコロニーでコケが余っている場合、★を掘ることでコケを上のコロニーに流すことが出来る。
遠くのコロニー同士も、上手く掘れば繋ぐことが可能。
posted by cai at 00:35| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

リリスはもういい!

どうして60匹繁殖なんて無理難題押し付けるの?
なぞとグチグチ言いつつクリアした、チャレンジ20 すなっくリリス。
これが一番最後にクリアしたチャレンジだった。

最初はどうやれば良いのか、全く見当がつかず。
ドラゴンやハイサたーんを発生させてツルハシで突ついて魔分を飛び散らせる……というところまではわかったのだが、そこからエレメントを発生させてリリス作成、なんてことしても到底間に合わない。
ということは、同じ場所に集めて突つき、魔分を撒くだけでリリスまで作成する必要がある。
で、編み出したのが以下の方法。

今回のダンジョンは主に2つの部分に分かれる。
即ち、上部のハイサたーん発生部分と、下部のリリス作成部分。
リリス作成部分とは、ドラゴン発生ブロック×4が5列並んでいる部分である。

●作戦概要:リリス作成部分にモンスターを集めて突つき、一気にリリス作成!●

言葉にすると簡単だが、これを思い付くまで結構苦労したんだわ。
灰色の脳細胞は硬化寸前です。
もうちょい具体的に述べると、まずリリス作成部分のドラゴンを発生させて突つく。
そしてその縦穴にハイサたーんを導き、突ついて魔分を上乗せし、一気にリリスを作る。
1つの縦穴につき、大体1〜2匹のハイサたーんを導くのが目標。

そして【ハイサたーんの導き方】が今回の最重要ポイント。これを思い付いた時にやっとゴールが見えてきた。
ハイサたーんはそこそこフリーに動き回れる。動き回れるのだが、狭い通路だと移動パターンがほぼコケと一緒なのだ。
つまり、障害物にぶち当たると曲がったり反転したりする。
ただ召喚しただけではリリス作成部分までなかなか降りてきてくれない。
そこで少々工夫が必要になる。
縦穴5列のうち、真ん中の列の上部は取り敢えず、魔法陣を出してただ召喚するだけで良い。
左右2列ずつの上部が問題である。
さっさと結論を言うと、
1)ドラゴンの縦穴の真上に、魔法陣を掘りつつ一本道を掘る
2)一番上の魔法陣の2ブロック上の土を1ブロック掘っておく

■■■■■
■■★■■
■□□□■
□□◆□□
■□□□■
■■★■■
■□□□■
  ↓
(魔法陣&リリス作成部分)

図解するとこんな感じ?
◆が魔法陣(列内で一番上の)で★が掘るべきところ。
勿論、その下の魔法陣区画も真下に、リリス作成部分に直結する道を掘る必要がある。
こう掘っておけば、召喚直後、上下に移動を開始したハイサたーんは確実にドラゴンの縦穴に降りてくる。
左右に移動を開始してしまったハイサたーんを上下移動に変えるには、サたーん発生部分のドラゴンの真上1ブロックと真下を全て掘り通す、という技もあるが、時間的にあまり多用は出来ない。
ハイサたーん発生部分のドラゴンは、むしろハイサたーんが足りない時に周りを掘り抜いて、魔法陣にするという手もある。
ハイサたーん発生部分の3段めの両端のドラゴンだけは、活用方法がよくわからなかった。魔法陣にしてもサたーんなので、ハイサたーんと喧嘩を始めるし。
まあ運が良ければそんなこと全て関係なくクリア出来るけど。

それら諸々を踏まえて、ざっと実際の手順を書き記す。

1、開始地点真下の魔法陣3カ所を掘り、ハイサたーん召喚
   →更に真下のドラゴンの縦穴を掘り、ドラゴンを突ついて消滅させる
2、その右か左の、隣のドラゴンの縦穴を掘りドラゴンを突つきながら
   →さっきの縦穴にハイサたーんが降りてきたら突つく
3、ドラゴンを発生させ突ついたばかりの縦穴の、真上を掘り進み、道を作りつつサたーん召喚
   →2のごとく、更に隣の縦穴のドラゴンを発生&消滅させつつ、隣にハイサたーんが降りてきたら優先して突つく
4、以下同様に、全ての縦穴を掘りドラゴンを突つきハイサたーんを降ろして突つく
5、大体、縦穴と縦穴の間の区画に10〜12匹(×4)のリリスが作成出来たら、エレメントも巻き込みつつ一気にリリス作成部分を掘る(残り時間1分を切るくらいが目安)
6、残り10匹くらいだったらエレメントを発生させて食わせて繁殖、出来るかな?

文字にすると結構面倒だな……。
まあ「ドラゴンは確実に殺すべし」とか「ハイサたーんは縦穴の下から2段めで突つけ、真横の土にリリスが作成出来たらそのすぐ上の段で突つけ」とか、「自分はリリス作成部分は縦穴の下から1段めから掘り進めるがな」とかとかとか、細かい法則がまだまだあったりもするが、まあその辺は繰り返しプレイして編み出す方が良いかと思われる。
運も必要。
まあなんだ……頑張れ。
現在、スコアが2745でランクS。
トレーニング全体でトータルスコアが70000越えたんだが、それでもランクA。
やっぱり全部Sにしないと無理なのか……。
posted by cai at 01:27| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

娘さんお大事に

あらゆるパラメータの中で、飛び抜けて素早さが低いと思われる自分にとっての天敵。
その名は、チャレンジ06 コマンドかんぽう。
まあ、やり方が解ければそんなに難しくもないのだが……。
後々のすなっくリリスなどと共通の理論で解くチャレンジ。
うん、つまりはモンスターをデリートして養分ばらまけってことでした。

制限時間が45秒と全ステージ中最短のコマンドかんぽうをクリアする鍵は、最下層に埋まっている養分の塊×2。
ツルハシ開始地点の真下にある塊(大)と、その右側にある塊(小)。
ここを掘ってモンスターを発生させ、上手く同士討ちさせて養分をばらまき、更に掘ってニジリゴケコマンドを発生させることになる。

何度か試してみたところ、一番下から3段めを掘るのが良いようだ。
また、真下に掘り進める時に脇にちょこちょこコケのプロックがあるが、それらは全て無視しても大丈夫。

以下、具体的な手順。

1、魔王の台詞が終わって暗転している内から、□ボタンと十字キーの下を押しっぱなしにしておく
2、そのまま、開始地点の真下をずーーっと真っ直ぐ掘り進めていく
3、養分の塊(大)まで掘り進め、下から3段めで止まり、一度左に掘り進め、塊(大)の左端まで掘ったらすぐに右へ反転し、そのまま塊(小)の右端まで掘り進める
4、塊(小)の右端から続けて下へ掘り、塊(小)の最下段のコケも掘っておく(3で掘ったドラゴンがトカゲおとこたちを焼くまで、ほんの少し間があるので)
5、3で掘ったトカゲおとこたちが焼かれて、塊(小)と塊(大)の間の上らへんに養分が散るので、すかさず掘ってコケを発生させる
6、何匹か足りなければ、塊(大)付近のコケブロックを掘る

軽く図解してみると、

      ↓
      ↓
      ↓
      〜
      〜
      ↓  (この辺にコケ発生)
→← 〜 ←← →→→ 〜 →→→→→↓
                   ↓
               ←←←←←

……わかりにくいよな……うむ……。
とにかく、ずーっと下→左→折り返して結構右→下いって少し左、という感じです。
現在のスコア:1582でランクS。
posted by cai at 23:19| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全ての者に週末が訪れる

暇ができるとおもむろにPSPの電源を入れ、ちまちまと遊ぶ日々を過ごし。
とうとうチャレンジは全てクリア。
ほっと息をつくも……おまけ02が出て来ないんですけど。
もしかしてあれか? チャレンジ全部ランクSでクリアとかそういう神業要求されてるのか?
ピノのたびがランクCじゃダメですか。コマンドかんぽうがランクDじゃダメですか。
ぐふっ……。

それは、コマンドかんぽうから現実逃避するべく、おまけ01のファイナルファンタスティック13でゆるーくコケを育てていた時だった。
ツルハシをぐりぐり動かしていたら、ぽちっと入り口に合い「勇者を呼びますか」的ウィンドウが表示。
呼べるのかよッッ!!
あーいやそりゃ確かに開始時に勇者がウガーーーッと吼えてはいたけどさ。
何故にそんな画面が表示されるのかなーとは疑問に思っていたけどさ。
ただただゆるーくダンジョンを育てるだけのトレーニングなのかなーと思っていたわけで。
ま、そういうふうにも遊べますよ、ということだったらしい……。

とにかく試しに呼んでみたところ、適当な作りのダンジョンなだけはあって、まあ魔王は引きずり出されました。
だが、そんなに手応えを感じなかったわけでもなく。
たぶんリリスで一斉攻撃をすれば倒せそうな気がするな。

てなわけで、勇者の魔分を得てリリスを繁殖させるべく、ダンジョンの途中途中に「魔法使っちゃえよゾーン」を作っておく。
説明しよう!
「魔法使っちゃえよゾーン」とは、長ーーーい一本道にコケがわさわさうごめいているダンジョンのことだ!
水平方向よりも垂直方向の方がオススメだぞ!(ドラゴンを作る場合など)
これは、チャレンジ11 はは なるだいちで閃いた技。
勇者どもに魔法を使わせ魔分を土に撒くには、一本道で使わせるのが良い。
しかもモンスターが大量にいた方が使いやすいので、自己繁殖するコケが適任。作る手間もあまりかからないし。
また、勇者の魔分を使う戦法は基本的に、勇者が魔王を捕獲した帰り道を狙って返り討ちにするので、あまりダンジョンの奥にゾーンを作成すると、勇者が戻ってくるまでにリリスやドラゴンの作成が間に合わない。
よって入り口に程近い辺りが良い。
まあ逆に長過ぎるダンジョンでも、勇者が戻ってくるまでにエサが無くなって全滅したりするが。
ダンジョンの長さも気を遣うところである。

で、ゾーンを幾つか設置し、奥ではガジガジやトカゲおとこを時間稼ぎ用にそこそこ育て、ゆるーくオメガンに呼び出しをかける。
体育館裏まで来いやウルァ。
オメガンにコケが蹴散らされた後、2カ所で上手くリリス繁殖場作成に成功。
残りのエレメントやガジガジを食べさせつつ、少しお疲れ・帰宅途中のオメガンを5、6匹のリリスで迎え撃つこと2回。
うむ、やはり勇者は複数で囲み一気に叩くのが良し。卑怯万歳。
これはおまけだからか、特にスコアは無し。
おまけ02が出ましたぞー。
posted by cai at 01:21| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ぼくに そのコケを つつけというのか

タクティクスオウガがやりたいなあ。
オウガもPSPで出来るようになればなあ。
やろうと思えば出来るのだろうか……。

世間ではPSPと言えばハンター稼業が大流行りのようで。
いいよなー自分もハンターの仲間入りしたいよなー。
だが、あれって廃人の仲間入りする確率も高そうなんだよな……。
うん、いつか人生の表街道を転げ落ちた時に取っておこう。

というわけで、今日も今日とてコケ日和。
この頃ちょこちょこPSPに触る時間をとっております。
トレーニングばかりで、メインストーリーはやったの何ヶ月前よ?みたいな状態ですが。
ずかんで確認すると、どうやらステージ5までしか進んだことがないらしい。
勇者が3人とかなるとキツいですよ……。

トレーニングも色々な課題があって楽しいが、自分は割りと制約の多い課題の方が得意っぽい。
ニジリゴケけんていとか、みちびかれしデスガジとかプチ破壊神ですが何か?とか。
だが素早さが要求される課題はもう……。
コマンドかんぽうとかピノのたびとか、出来た試しがない。むぐう……。
それでも何とかトレーニングのトータルスコアが5万越え(それでもまだランクAだけど)。
おまけ01が出現して、隠れているトレーニングはあとひとつを残すのみ。
それって、おまけ02かな?

ニジリゴケけんていは魔王様の仰る通り、

1、真ん中の囲いにコケが来るように考えて掘る(囲いは掘って壊すときには注意が必要)
2、養分が1ブロックに集まってきたら傍でコケを突ついて養分をさっさと溜める

の二つが基本原則。

アマは、掘る場所も大して複雑じゃない。
囲いの上下左右にある土ブロックの塊をちょこっと掘るだけ。
【囲いの左側ブロックの場合】
■■■
■★@ →(囲い)
■■■
@を掘って★(養分入り土)を掘ればコケが勝手に囲い方向に向かってくれる。
右側も上下も上記に同じ。
もうちょいで白くなるブロックが出てきたら、隣にツルハシを待機させ□ボタン押しっぱなし。
コケを突ついて養分をばらまき、一気に白くしてガジ誕生。

プロは、コケが素早くハナになってすぐに分裂するので、囲い内に誘導するのがコケ1匹でもクリア出来たりする。
今度は囲いの一部を掘って中にコケを入れなきゃならないのだが、注意するのが、囲い(外側)の角は壊してはいけないということ。
【囲いの右下の場合】
■□■□
□□@★
■AB□
□★□★
コケを囲い内に入れようとして@〜Bの土を掘ると、囲い内からコケが逃げ出せてしまうので掘ってはいけない。
★(養分入り土)は、ハナに吸収させる為の養分なので掘る必要はない。
囲いにコケを入れたら、後はアマと同じ。突つきつつ待機。
慣れるとアマより楽かも。

マスターはコケの誘導の仕方が少々複雑。
囲いの下側と左下側が比較的誘導しやすい。
真下の9ブロック塊は、セオリー通りに。
左下の9ブロック塊は、一旦上に向かわせ、真上を1ブロック掘り左側から囲いに侵入させる。
更にその左下の、花みたいな5ブロック塊は、右側に抜けさせてからさっきの9ブロック塊のコケの後を追わせるように掘って誘導すると良さげ。
やはりここでも囲い(外側)の角を壊してはいけない。
ただ、内側の囲いは、コケが足りない場合に上手く掘って供給する手もアリ。
そこそこ運に左右される。何度も挑戦するべし。

今のところ、
アマ:1358
プロ:2490
マスター:3525
でそれぞれSランク。
トレーニングは全体的に、掘パワーを温存してスコアを稼ぐよりも、がんがん掘ってタイムを短く終わらせて稼ぐ方が効率良さげ。
まあニジリゴケけんていは、他のに比べてほとんど掘パワー使わないけど……。
posted by cai at 01:48| 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

トカゲもコケをたべとけよ。

「悪の譜術師?」がいるならば、やはり背後に控える大魔王ピオニーがいて、囚われのネフリー姫がいて、正義の勇者ディストLv.2がいたりするのかなあとふと思ったのは、もんの凄く久々に「勇者のくせになまいきだ。」をプレイしたからである。

どれくらい久々かというと、PSPをコンセントに繋いで電源を入れたら、日付時刻設定から始まったくらい。
DSは更に長く放っとかれているのだが大丈夫だろうか……。

ゲームのやり方もきれいさっぱり抜け落ちているので、トレーニングを一からプレイ。
この脱力グラ&サウンドに癒される〜。

どうもトカゲおとこを育てるのが苦手なんだよなあ。
トレーニングの「20匹のトカゲおとこ(その1)」はいつもランクD。
ガジガジムシ投入のタイミングが遅いのかなあ。
すぐにガジガジムシがいなくなって、コケばかり増殖してしまう。
コケが増殖しすぎると、却って養分が集まりにくいみたいだ。
しかもコケがハナになると、花粉か何かを飛ばしてガジガジムシをやっつけてしまっているようなのだが……。
「魔王のもうそう その1」でも全くトカゲおとこを作れなかったのだが、たまたまハイサたーんだか何だかを喚び出しておいたら、そいつだけで完勝してしまった。
いいのかそれって?
まいっか。
posted by cai at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ヘタレのくせになまいきだ。

買ってしまった……。
買ってしまったよ。

神様仏様アビス様、どうか許して下さい。
あくまでちょっとした暇つぶし用なのです。
神様仏様CC様、どうか許して下さい。
ミネルヴァ倒すまでコンプ目指すなんてヘタレには無理無理。
神様仏様世界樹様、どうか許して下さい。
ケースの中で腐ってネバネバしていたらどうしよう。

「勇者のくせになまいきだ。」by SCE, for PSP。
12月6日発売、希望小売価格3980円。
迷ったのですがねえ、買っちまいました。
嗚呼、人生の余暇と財力をありったけゲームにつぎ込む生活や如何……。
まったり幸せですがの。

プレイ日記は、継続して書くかわからない。
アビスもまだ残っていることだし。
とりあえずカテゴリは作ってみた。

てな訳で、初プレイ。
……なな何だこりゃー。面白い。面白いぞ。
グラフィックもBGMもフォントも、何もかもが脱力感満載。
魔王のセリフも振るってる。取説すら最初から最後まで脱力感という名の気合いに満ち満ちておる。
ストーリーモードのステージ名がまたツボ。
ステージ1は「ぼくに このてを よごせというのか」。
オウガかよ!
ステージ8は「そして でんせつが」だと。
まさに締めくくりに相応しい……。
まあ、あとのステージ名は元ネタ知らないのだけれども。
BGMは栗コーダーカルテットを彷彿とさせる。
魔王の喋る時の効果音はピングー的。

トレーニングを幾つかプレイして、早速ストーリーモードに突撃してみる。
ステージ1は運良く宝箱を掘り当て、勇者を瞬殺。
本当にクリアタイムが20秒くらいだった。
ステージ2はごく普通にクリア。
ステージ3で勇者どもにコケたちが虐殺される……。
引きずられている割りによく喋る魔王だ……。
ダンジョンを掘るだけなのに、意外と技術を要求される。
なかなかやり込み甲斐もありそうだ。
posted by cai at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇なま。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。