2011年10月10日

見渡せば海

皆様、連休いかがお過ごしでしょうか。
この連休こそICO三昧よ!
と意気込んだは良いが、現実ってそうも行かないものですよね。
いや、今日は!遊びました!よ!


このゲーム、じわじわ面白い。
途中までは大して詰まらずに進んできたが、墓が並んだ中庭の、次の部屋から進めなくなってしまった。
床を上げるやり方までは解ったのだが、そのせり上がった部分にどう登るのかが解らない。
壁伝いの道も無く、上のベランダもせり出していて降りれない。
鎖からも飛び移れないよなあ。
のべ6時間くらいはウロウロウロウロウロウロ……。
ヨルダも暇そうだぞ……。
肘を気にする仕草がリアルだなあ。
イコさえ乗れれば良い筈なのに……!
ヨルダは引き上げられる筈なのに……!
あの、外の箱か!?
あれを引き出して持って来る……のは、どう考えても無理。
扉の前の段差に引っ掛かるし、そもそもあの箱を中庭で使わなければ、二人で部屋に入れない。
ウロウロウロウロ……。
もう諦めて攻略Wikiでも見ちまおうかなあ……しかしそれも悔しいしなあ……だが全く進めない……。
○ボタンを押しても、どこも反応しないし……。
この壁の割れ目が怪しそうだが、何も無し。
鎖のもっと上に登れないかな?
ここで○とか押してみたら、…………?!!!
そういうことだったのか……!!!
ああー……ゆら〜りゆら〜りと……。

ヒントが少なくて難しい分、解けた時の喜びはひとしお。
ヨルダが指さしてくれる事もあるが、そこをどうしたら良いのかがまた謎だったりもする。
何となく風車が重要なのは判るのだが、これをどうせいっちゅうねん。
いやまあ、○も叩くも効かないし、下に池があるから跳べって事だろうけどさ。
跳んだ後の正解の想像がつかず、タイミングがわからんのだが……適当に数回チャレンジしたら、どうにかなった。
今ではなく後で通る道が見えていると、そちらには行けないのかな?と惑わされるし。
まあ、こうやって頭を使うのが楽しいものだ。
影が出て来ないか心配で、ヨルダと離れていると早くヨルダの元に帰りたくなって焦る。
うむ、開発者の思惑通り。かどうかは知らない。


ラベル:ゲーム PS3 ICO
posted by cai at 20:59| ICO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。