2010年04月24日

曇天の下に荒波と灯台

はあ、ゲーマーのスイッチが入らない。
どうした事だこれは。
まあ、この時期は毎年やる気ゲージが低下するのではあるが。

この間、友人と房総半島に旅行に行ってきたのだが……。
房総半島最南端の灯台を上りながら、頭の中を駆け巡ったのは「これなんてナナシノゲエム!」だった。
駄目だ……骨の髄まで駄目だコイツ……。
何の変哲もない狭い螺旋階段なのに、そこはかとなく怖い。
更に岬の突端には、ペンキの剥げかかったうら寂しいベンチが……ぎゃあああああさひたんフラグキタコレ!!!!
昼で良かった昼で良かったホンッッット昼で良かった。

野島崎灯台は、本当に七支崎灯台のモデルらしい……?

同行した友人が写真でうっすら怖い動画を作ってくれた。
ナナシ未プレイでも、怖く感じるものらしい。


posted by cai at 11:32| 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

愚者の日すらも過ぎ去りて

FF祭りの冬も終わって、あっちゅー間に新年度になっとるやないかい。
PSP-3000を買ったり100万トンのバラバラが来たり勇なま3Dが積まれていたり。
そんなこんなでアワアワな日常。

KHのピアノコレクション第2弾を買った。
FIELD&BATTLEということで、まんまフィールド曲とバトル曲から選曲している訳だが、かなり、いや非常に良いです。
第1弾より好きだなあ。
ピアノのアレンジが好みなのかな?
Wonderland's SurprisesやA Very Small Wish - Monstrous Monstroは、トリッキーなタッチで愉快な表情の曲。
元の曲もとても好きだし。
Night of FateとMedley of Conflictも、激しくも端正な感じで小気味良いのです。
元の曲も好きだし。
KHのこういうバトル曲って、ただ「暗い」「重苦しい」だけでなく、「それでも運命に立ち向かう」みたいなイメージを覚えるのは、ゲームがそういう話だからか。
Hollow Bastionも良いなあ。
元の曲好きだし。……結局、そういうことか?
あーそれから、絶え間なく鍵盤を叩いている曲が好きなんだろうなー。
シオンの曲も入っとる。切ない……。
いっそ"drammatica"も買っちまうとかな。

100万トンのバラバラのサントラも欲しいが、近くじゃ売っとらん。
ネット通販面倒だー。
テーマソングが可愛いんだよなー。
ゲーム内で聴けるようになった頃は一日一聴していたくらいだ。
小太鼓を叩いている楽団員の動きが好き。
勇なま3Dのサントラは買ったんだけどな、うん。
posted by cai at 01:57| 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。