2010年01月29日

時間ですかそれとも気力ですか

あー…………アルティマニアが出てもうた…………。

「アルティマニア出るまでにはヨユーでクリアだなハッハッハ」っていつも思うんですがね、はい。
なんだかんだで12章で止まったままのFFXIII。
予約していた初回限定版サントラも届いてしまった。
1枚目2枚目くらいなら聴いても大丈夫かな。
デモムービーの曲とタイトルのピアノ曲が結構好きなんだよな。
4枚目はクリアしてから!聴きます!
特典ドラマCDは未開封……あれ、開けるのが勿体ない気もする。

ついさっき見つけたが、e-STORE限定でアナログレコードも発売するそうな(W/F:Music from FINAL FANTASY XIII)。
サントラ未収録のパイプオルガンver.(と思われる)ラグナロクを聴いてみたいが、再生機器がございませんよ……。
しかし、パイプオルガンとは……何とそそられる響き……。

今度の休みこそは、ガンガン進めるぞー。


ラベル:FF13 ゲーム音楽
posted by cai at 21:38| 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

味な真似を!

今作で一番ツボった台詞だ。
いや、言い回しが妙に固いと言うか古めかしいと言うか。
いや、そもそもまだ最後までやっとらんので、一番かどうかはまだわからない!

6人全員を好きなようにパーティに入れられるようになったぞ。
だが、姐さん・ファング・ホープでずっと通している。
強制パーティで操作してから、そのバランスの良さに釘付け。
攻撃良し、防御良し、回復良し、エンハンサーとジャマーもOK。
全てのメンバーの全てのロールが解放されたが、あれ、全員が均等に同じアビリティを憶えられる訳ではないんだな。
最初から解放されている3種類が主ロールで、あとはサブで使う程度のようだ。
必要なCPも半端じゃないし。
主ロールのアビリティも個人差があるっぽい?
微妙に得意分野が異なるようだ。
今度はスノウ・サッズ・ヴァニラでパーティ組んでみるかなー。
ヒーラーがヴァニラ1人なのが少し心配だが。
あ、別にサッズの「たたかう」の速度は遅くはありませんでした。
4コマンド目は皆、少々間が空くものらしい。

つか、レインズさん出番少なくね?
結構おいしいポジションだと思うのだが、掘り下げる間もなく退場してしまったような。
うーむ、今作は街の人々に話を聞いて回る行為に比重が置かれていない為か、世界のイメージを作り上げるのに、どうも「生の情報」が少ない気がする。
まあ、確かに、ゲーム雑誌の前情報とか最速攻略本とか設定資料とかオートクリップを読めば、ファルシだのコクーンだの聖府だのPSICOMだの騎兵隊だの、必要な世界観は全部書いてあるとは思うのだけれども、やはり、ゲームの世界内で実際に生活している一般の人の「生の感覚」の断片をいっぱい聞き取って、そこから想像を作り上げていくのが好きなんだよなあ。
街角の一般人の何気ない台詞が本質を鋭く突いていて、面白かったりもするし。
XIIは特にそうだし、DCのWRO隊員の話も良い。
VIIのスラムの駅員の台詞も良かった憶えがある。内容は忘れちゃったのだが。
ん〜、XIIIは自分が話を聞きこぼしているだけなのかな〜。
ほぼずっとダンジョンを進んでいるようなものだし、ついつい先を急いじゃうからかな〜。
ファルシと人間の関係とか、聖府の役割とか、聖府内の各部隊の力関係とか、一口には説明出来ない複雑な部分を、もう少し実感を伴う形で体験したかったなあ、なんて思ってみたり。
これは何だ、理解力の問題か? 想像力の問題なのか?
とりあえず、レインズさんとこの部隊は、レインズさんはともかく、皆何を思って反体制的行動に出ていたんですかね?

モーグリのショップで、グッドチョイスを買ってやった……!
買ってやったよグッドチョイスを……!
アイテムドロップ率が上がるアクセサリだが、その価格10万ギル。
……金欠状態が中盤も越えた今に至るも解消されないこのゲームで、いかに工面したかと申しますと。
9章で拾い集めたクレジットチップとプレミアムチップを完全売却。
うあー、もっとバトルして稼いでおけば良かった。
ちまちまトレジャーで貯めたフェニックスの尾を大人売り。
半端なコレクター精神に反しない程度に、使わないアクセサリをちょこっと下取り。
…………あと7千ギル足りない…………。
悩んだ末に、ライト姐さんの武器を一つ売り払うことに。
グッドチョイスを装備して、ガンガンアイテムを拾って売って、いつかまた買い戻すからな!
その日まで暫しさらばだアクセルギア!
って、グッドチョイスを装備させた矢先に、そのキャラ1人抜けるって何なの!!!!
持ち逃げかクルァ!!!!
すぐ戻って来たけどさー。

うっわーー、グラン=パルス広っ!!!
良いねえ良いねえ、これぞ冒険!てな感じだねえ。
キングベヒモに果敢にアタックしましたが無理でした。軽率でした。以後気を付けます。
まずはカラメル相手にちまちまCP稼ぎ。
ラベル:FF13 PS3 ゲーム
posted by cai at 23:46| FF13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

本年もどうぞよろしく

年末年始は、毎年ゲーム三昧が恒例になってきた。
やっとこさ、久々に、PS3の電源をON。
ひたすらバトルバトルバトル。
頭痛がしてくるまでひたすらバトルバトル。
フヘヘヘへ……この駄目人間的生活が幸せ……。

今、やっと9章。
何でも、11章からバトルが断然面白くなるらしい。
序盤が長過ぎやで……!
クリスタリウムはなるべくこまめに成長させ、たまに武器の改造もしてみたり、で、あまり苦戦はしない。
ただ、ザコ敵相手でも戦闘不能が出るとフェニックスの尾が勿体なくて、ついリスタート。
便利だなーこれ。
まあ、レイズもとうとう使えるようになったが。

デモムービーの音楽が好きで、今でも電源を入れるとつい聴き入ってしまう。
もし自分が題をつけるとしたら「迫り来る運命の足音」。
最初のシャンシャンした音が足音みたいだな、と。
サントラは27日発売だったか。
初回限定版を予約してみた。

セーブデータロード画面のあらすじが、地味に助かる。
間が空くとどこまでやったか、結構忘れるものだ……。
サッズとヴァニラの話がやっと出てきて、全員の話が繋がった。
二人の旅はいつも明るい音楽で明るいノリだっただけに、落差にドンとくる。
召喚獣戦も3回目ともなると、かなり慣れたぞ。
オーディンがキツかったぞ。何回もゲームオーバーになったぞ。
まあ、各キャラともロールは3種ずつしか持たない訳だから、ゲージを増やす行動の推測は難しくない筈だけれども。
オプティマの編成も始めてみた。
「こういう状況ならこういう編成にしよう」と、あれこれ計画して考えるのは楽しい。
まあ、あれこれ考えるのは主にボス戦で、ザコ戦は力で押し切った方がスコアも高かったりするが。
後、キャラによって攻撃の速度が違ったりするのかなあ。
ライト姐さんやファングは、得物のせいか、アタッカーの「たたかう」の行動速度が速いようなそうでないような……。
サッズの銃を撃つ速度は少し遅いような気がするのだけど、どうなんですかね。気のせいですかね。
ラベル:ゲーム PS3 FF13
posted by cai at 00:40| FF13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。