2009年12月22日

LP?何それおいしいの

うおー、楽しいですなあ。
あっという間にプレイ時間は10時間ほど。
進み方は遅かろう。
一度、五人集まったがまた別々になった。
それぞれの物語が、絡み合いながら並行に進んでいる感じ。
一人だけ、全然別のところに医術の心得を装備したまま行っちまって、ちょっと後悔……良いけどさ。
最初の頃は戦闘終了する度にHP完全回復するのを見て「これなんてロマサガ!?」と叫んでいたが、今では当たり前に感じられてきた。
一戦ごとに全力を尽くせと!
そういうことか!

ライト姐さんが抜けると、姐さんのありがたみが身に染みてよくわかる。
いや、姐さんと言うかアタッカーのことだが。
ブラスターばかりだとなかなかブレイク出来ないや。
上手く攻撃を繋げられれば良いのか?
オプティマを変更した直後のターンは、ATBゲージがすぐに貯まる気がするのだが……。
 コマンドをセットし終わったら、
 すぐにL1を押してカーソルを次のオプティマに合わせる
   ↓
 コマンドが全て発動した直後にオプティマ変更
   ↓
 またコマンドをセットし、即、次のオプティマに移れるよう準備
   ↓
 またコマンドが全て発動した直後にオプティマ変更
   ↓
 以下同文
てな感じで延々続けるとやりやすい感じがするのだが、いかがでしょう。
特にアタッカー&ブラスターとブラスター×2(オプティマ名忘れた)を交互に変えていくとチェインもすぐ貯まるような?

にしても、ガンガン全滅するようになった。
しかもボスでなくてザコに。
ボスだと慎重になって回復を怠らないのだが、ザコだとついつい「やられる前に倒せる!」と突撃して倒し切る前にやられる、とか。
んーー、だがそれが楽しい。
やっとオプティマも理解してきたところだし、△ボタンは使えるようになってきたし。
「コマンド」を駆使するには、まだまだ修行が足りん……。
一度やってみたらすぐに全滅したので諦めました。
もっと色々出来るようになってから再挑戦。

一本道フィールドと怒濤のイベント攻撃が、まあ賛否両論のようだ。
確かに「FFXっぽい」って思ったー。
皆、同じことを思っているのだな。
XとXIIで対極から対極に走った感じがあったが、ここでまた逆に突っ切ったような。
だが、シンボルエンカウントのせいか、Xほどイベントにぶった切られるようには感じない。
イベント・フィールド・バトルの移行がスムーズで、ストレスも無い。
ローディングでも演出面でも。
思うに、XやXIIIは「キャラクターが主人公」のゲーム。
XIIは「世界が主人公」のゲーム。
XIもXIIと一緒かな? やったことはないが。
XIIのアルティマニアにも書いてありましたな。
自分はどちらも好きですな。

は!?
あれがシド!?
う、嘘付きは泥棒の始まりだよ!?


ラベル:ゲーム FF13 PS3
posted by cai at 22:05| FF13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

時は来たれり

紳士淑女の皆々様、遊んでますかーーーーー!!!!

遂にFFXIIIが!
発売されましたな!
…………。
って、発売日に書きたかったのに……。

親ニモ負ケズ
世間ニモ負ケズ
己ノ劣等感ニモ負ケズ
暗クナル頃二布団ヨリ這イ出テハ
PS3ノ電源ヲ入レ
頭痛ガシテクレバ
マタ布団二入リ
腹ガ減レバ
えりくさーヲ飲ム
ソウイウNEETニ私ハナリタイ

何故に師走はかくも忙しきものか……。

そんな日々ではありますが、手元に届きましたPS3。
白地にピンクのライト姐さん。
はー、やはり実物を見るとそんなに悪くない。
発表された時は「えー」と思ったが、これはこれでアリだな。
まあ、こういう絵よりも、もっとグラフィカルと言うか、幾何学模様などがPS3には似合うように思うが。


FFXIIIは、プレイ時間2時間前後。
オプティマとクリスタリウムのチュートリアルが終わって、メインキャラの内5人集結、な辺り。
バトル操作の説明は一通り出揃ったかな?
む、召喚はまだだな。

まずは、画像が考えられないほど綺麗ですな……口をあんぐり開けっ放し。
この為に新型テレビを買った甲斐があるというものよ。
HDMIケーブルも用意したし。
ヒナチョコボがふわふわで可愛い……!

バトルシステムも面白い。
今のところはまだ「こうげき」連打で、全く頭を使ってないんだけれども、早く「コマンド」&「リピート」&△ボタンを使いこなしたい。
このシステム、割りと操作は簡単なのだが燃えるなーきっと。
光の4戦士と同じく。
コマンド型RPGのバトルシステムって、突き詰めれば戦略シミュレーションに近付く気がするな。
ここで一気に強力な攻撃を叩き込むか、少し叩いて様子を見つつゲージを節約するか、回復をいつ挟むか、要するに最少のコスト(ゲージと時間)で最大の効果(ダメージ)を引き出すには如何にすれば良いか?を考えるのは、非常に楽しい。
ええ、吝嗇家でございますので。
シミュレーションほどダメージにシビアではないけれど、一瞬にして状況を飲み込んで判断を下さないと置いていかれるので、臨場感たっぷりです。
にしても、ターゲット選択がまだ苦手。
やり始めたばかりの時は、ターゲット選択が出ているのがわからなくて、「こうげき」を選んだだけでぼーっと待っていたり。
ライト姐さんボコられてる!!
次は、ターゲット選択するのに左下のコマンド欄で選んでいると、どれがどの敵のことか瞬時に判断出来ない。
選んでいる間にまたライト姐さんボコられてる!!
あー、一応ターゲットは黄色く光るのか……見辛いけど。
早く目が慣れて、十字キーの左右でターゲット選択出来るようになりたいものです。
今でもターゲット選択に気付かないままぼーっと待っていたりするが……。

スコアはそこそこ稼ぎやすい。
今のところ、ずっと五つ星。
まだ序盤中の序盤だしな。
レベルも経験値も無いとは、実は初めて知った。
良いなそれ!!
バトルが楽しくて戦いまくっていると、いつの間にかレベルが上がり過ぎていてボス戦が詰まらん、なんて良くある悲しいお話。
これで心置きなくバトルで遊べる!
けれども、シンボルエンカウントだからなあ……まだそこまでバトル回数を稼げない気がする。
ラベル:FF13 PS3 ゲーム
posted by cai at 12:25| FF13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

時と金は反比例する法則

ああ……もう12月も中旬だ……。
あっという間にXIIIの発売日が来週ではございませんか!!
何と言うことよ、光の4戦士も遅々として進まず……。
「公式コンプリートガイドが出る頃にはもうクリアしてるや、へへーん」と勢いでポチッとなをしたのは良いものの、終わってない。全然終わってない。
サントラも買ったのに聴けていない。
だってラスボスの曲とかエンディングの曲とか、先に聴きたかないがな。

今のところ、第二部の、各地を回ってボス無双がそろそろ終わりそうな辺り。
一度、友人と通信で遊んでみた。
「レベル高っ……」
黙れ。
次の目的地がわからなくてダンジョン3往復とか、ボスに最適な武器防具を揃える為にダンジョン5往復とか、いろいろと涙無しには語れぬ苦労が……。
「装備も強化していない……」
だからそれはー、つい本気出して「きせき」憶えさせちゃったとか、クラウンに合わせた洋服を買うのに売っぱらったとか、アイレ姫様がいると宝石が大量に入り用な訳で……。
アスモデウスとリヴァイアサン討伐を手伝ってもらいました。
べっべつに助かったーなんて思ってないんだからねっ。

公式コンプリートガイドも、なるべく未クリアの部分は読まぬように心掛ける。
先の展開がわかってしまうとつまらないからのう。
「すっぴん」のページには、各キャラの成長値が。
ふむ、ブランドが攻撃役でユニータは回復、アイレが黒魔でジュスカも敢えて選ぶなら近接とな……。
駄目駄目、全っっ然わかっとらん!!
白魔と詩人の白いコーディネートは、アイレの為に存在するのですよ!!
アイレのふわふわ金髪を引き立たせる為に!!
ユニータはこう、可愛らしさを全面に押し出すのではなく、敢えての肉弾!敢えての攻撃役!
勇者や武道家で果敢に戦いつつも、時にケアルで回復をアシストする、その奥ゆかしさにこそユニータらしさがある!!
ブランドはあの暢気なところが良いのだから、王道クラウンなど言語道断!
遊び人や踊り子でKY感を出すべし!
ジュスカはクールを演じるヘタレさん(動物の姿もチキン……いや鶏だし)なので、体力なさそうな後衛攻撃系あるのみ!
黒魔や学者の黒くてきっちりした洋服がお似合いです! オールバック・ロマン!
……ま、他人に理解していただけるとは思っておりませんがな。
posted by cai at 02:34| 光の4戦士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。